OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

高萩市長選挙2018の結果速報と開票|情勢予想は立候補者小田木が当選確実か

   

ここでは2月4日執行の茨城県高萩市長選挙2018の開票速報及び開票結果についてまとめています。

高萩市の人口は大よそ28,000人で、今回の市長選における有権者数は25,188人です。

立候補している候補者はいずれも無所属で2期再選を目指す現職市長の小田木真代氏(54)と、新人で元市職員の大部勝規氏(59)の2名です。

市長では珍しい女性市長という小田木氏は果たして再選となるのか、それとも新人大部氏が当選となるのか、注目の一戦です。

当サイトでは最新の情勢予想や出口調査・当確情報も交えてお届けします。

Sponsored Links

高萩市長選挙2018|開票速報・開票結果・NHKの最新出口調査・当確情報・投票率など

高萩市長選挙2018の開票結果については開票速報が発表され次第随時以下の図に追記していきます。

またNHKや各種報道機関にて発表されるであろう最新の出口調査や当確情報も情報が入り次第随時更新していきますのでどうぞお楽しみになさってくださいね。

投票率  56.55%
結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
  5,590 小田木 真代 54 無所属 高萩市長
8,396 大部 勝規 59 無所属 無職、元市職員

 

また、前回(2014年)の高萩市長選挙は無投票のため現職の小田木氏が当選。

果たして再選、2期目の市長となることができるのでしょうか。

高萩市長選挙2018|争点や町の人の声や情勢予想は

以下に高萩市長選挙2018における主な争点や情勢、予想、町の人の声を記載致します。

高萩市長選挙2018の主な争点は何か

高萩市長選挙2018における争点ですが、こちらは人口減少対策及び市の活性化が大きな争点とされています。

今回の市長選に立候補している2名の候補者は特に「道の駅」の整備計画やJR高萩駅前のビジネスホテル誘致などの市の財政運営・負担をめぐり論戦を繰り広げてきたようです。

人口減少が進む中、地域活性化の拠点として道の駅を整備する計画や、JR高萩駅前にビジネスホテルを誘致するため、建設費の一部を市が補助することの是非などをめぐって、論戦が交わされました。

高萩市長選挙2018の情勢や予想

次に今回の高萩市長選挙2018の情勢、予想、町の人の声について取り上げます。

まず予想当選情報ですが、今のところ現職市長である小田木氏の再選が濃厚であるという情報がチラホラあります。

というのも梶山弘志地方創生担当相などの国会議員や大井川和彦茨城県知事ら有力者からの激励を受け、また自民公明の推薦支持を大きく受けているためです。

やはりこうした状況で政党による組織投票は大きく開票結果に影響するものと見られます。

また最新の情勢情報が入り次第随時記事を更新致します。

Sponsored Links

高萩市長選挙2018|立候補者(小田木・大部)プロフィールや公約

ここからは高萩市長選挙2018に立候補している候補者の経歴やプロフィール、公約などを簡単にご紹介します。

小田木真代(おだぎまさよ)現職市長の経歴や公約

  • 名前:小田木 真代(オダギ マサヨ)
  • 年齢:54歳
  • 性別:女
  • 党派:無所属(自由民主党、希望の党、公明党、民進党)
  • 肩書き:高萩市長
  • 学歴:日大理工学部薬学科
  • 職歴:

<小田木氏の公約、政策主張>

  • JR高萩駅前のホテル誘致及び廃校となった君田小中学校利活用の推進
  • 移住や定住など二地域居住への支援を促進、推進
  • Uターンする若者へ奨学金返還の支援援助
Sponsored Links

大部勝規(おおぶ かつのり)の経歴や公約

  • 名前:大部 勝規(オオブ カツノリ)
  • 年齢:59歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元高萩市職員
  • 学歴:駒澤大学法学部卒業
  • 職歴:高萩市役所

<大部氏の公約、政策主張>

  • 巨額の資金投入となる「道の駅」の整備計画は中止とする
  • JR高萩駅前のホテル誘致については税金の投入を中止する
  • 市長の退職金を90%カットし向こう4年間で約1700万円を減額させる

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は茨城県高萩市長選挙2018の開票結果や候補者情報についてお届けしました。

茨城県の選挙と言えば、昨年の茨城県知事選挙にて水戸のプーチンこと橋本昌氏が現職の大井川氏に大敗を喫しました。

そして今回の高萩市長選挙ではその大井川氏に後押しをされている小田木氏。

やはり優勢優位に立っているのは小田木氏なのでしょうか。

当サイトでは引き続き高萩市長選挙2018の最新情報について追っていきます。

Sponsored Links