OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

札幌ライラック祭り2018の出店や時間。食べ物はラーメンやワインがおすすめ?

   

さっぽろライラックまつり」は、毎年5月中旬に札幌で開催されるイベントです。

「ライラック」という言葉は聞きなれない人もいるかもしれませんが、「ライラック」は別名リラやムラサキハシドイと呼ばれる花で、ヨーロッパを原産とする花なんです。

 

幸せを呼ぶ花とも言われていて、白いライラックの花言葉は「年若き無邪気さ青春の喜び」、紫のライラックは「恋愛のはじめての喜び」ととてもロマンティックな花なんですよ♪

ライラックは1960年に札幌市の木としても選ばれた花で、札幌市内の至る所で見かけることがあるほど、札幌市民にはなじみの深い花となっています。

 

「さっぽろライラックまつり」では、そんな札幌を象徴するライラックの花を存分に楽しめるイベントです。

 

ここでは札幌の長い冬に終わりを告げ、春の訪れを感じさせてくれると言われる

  • 「さっぽろライラックまつり」の2018年の開催日程や時間、
  • 「さっぽろライラックまつり」の見どころ、楽しみ方など、
  • そして「さっぽろライラックまつり」へのアクセス方法・駐車場の情報

 

などをご紹介します!

Sponsored Links

「札幌ライラック祭り」とは?見どころや楽しみ方

「さっぽろライラックまつり」は、大通会場と川下会場の2つの会場で主に開催されています。

 

大通会場は、ライラックが美しく咲き誇る会場で、白約30本、紫約370本の約400本のライラックの観賞を楽しむことができます

大通会場ではスタンプラリー、ライラックの写生会や各種体験教室、地元の小中高校による音楽演奏などのライラック音楽祭などたくさんのイベントが開催されています。

 

川下会場ではライラックの苗木の無料配布や販売、ライラックの森のガイドツアー、音楽などのコンサートが開催されます。

 

さっぽろライラックまつり ワインガーデン

大通会場でメインとなるイベントは、大通会場7丁目で開催される「ワインガーデン リラ マリアージュ」です。

 

「ワインガーデン リラ マリアージュ」では、北海道内のワイン製造会社各社が集まり、北海道産のワインと北海道の食のマリアージュを楽しむことができます。

 

ソムリエがワインとのマリアージュを楽しめる食材を紹介してくれるワインセミナーも開催されていて、本格的に北海道産ワインを知ることができる注目のイベントです。

 

2017年の「ワインガーデン リラ マリアージュ」の開催時間は、月曜日〜木曜日が11時〜21時まで、金・土・日の週末が10時〜21時まで、最終日の日曜日は10時〜20時までとなっていました。

昼に太陽の下でワインを楽しむのもよし、夜にちょっと1杯の気持ちでワインとチーズなどのマリアージュを楽しむのもいいですね♪

 

さっぽろライラックまつり×ラーメンショー

「さっぽろライラックまつり」の時期に大通会場では、もう一つ大人気のイベントが同時開催されています。

 

それは「札幌ラーメンショー」です。

「札幌ラーメンショー」は全国各地の有名店のラーメンが楽しめるグルメイベントとして大好評で、2016年の開催ではなんと13万人が訪れたそうです。

 

「武蔵」をはじめとする札幌のラーメンはもちろん、東京、大阪、静岡、博多、鹿児島など各地で人気のラーメン屋の味を楽しむことができます。

各店をはしごしてラーメンを食べる人も多いのだとか。

 

ラーメンショーの会場となるのは札幌大通公園西8丁目で、開催時間は10時〜21時まで、最終日は17時(ラストオーダー16時30分)で終了です。

 

2017年は「さっぽろライラックまつり」とちょうど同じ時期に開催されていましたので、「さっぽろライラックまつり」と合わせて訪れるのがおすすめです♪

Sponsored Links

 

2018年の札幌ライラック祭りの日程はいつ?

2018年の「さっぽろライラックまつり」の日程はまだ発表されていません。

 

2016年と2017年は5月中旬の水曜日から5月最終日曜日までの開催だったことから予想すると、2018年の「さっぽろライラックまつり」は5月16日(水)〜5月27日(日)の開催と予想できそうです。

 

大通会場は「さっぽろライラックまつり」の全期間で開催、川下会場は最後の2日間の開催となります。

 

2018年の川下会場の開催は5月26日(土)と5月27日(日)となりそうです。

詳しい日程や開催時期に関しては正式な情報が発表され次第追記したいと思います^^

 

札幌ライラック祭りの会場へのアクセス方法や駐車場情報について

さっぽろライラックまつりへのアクセス方法

大通会場

住所:北海道札幌市中央区大通西5丁目〜7丁目

アクセス方法:地下鉄南北線・東西線・東豊線の大通駅下車すぐ、JR札幌駅から徒歩約20分 ・

 

 

川下会場

住所:札幌市白石区川下2651番地3外

アクセス方法:地下鉄東西線の白石駅から中央バス(白24川下線)で川下公園前駅下車徒歩1分

さっぽろライラックまつり周辺の駐車場

「さっぽろライラックまつり」の大通会場では、公式の駐車場の用意はされていません。

 

大通会場の周辺では「大通地下駐車場」がありますが、週末は埋まってしまう可能性があります。

早めの時間に行くか夕方以降に時間をずらすと、「大通地下駐車場」車を停めやすそうです。

 

  • 大通地下駐車場
  • 住所:北海道札幌市中央区大通西2
  • 営業時間:8:00〜22:00
  • 料金:最初の1時間390円(以降30分ごとに200円) 朝8〜10時、または夕方17時以降に入庫の場合は、最初の30分のみ200円(1時間の場合は390円) 夕方17時以降に入庫、22時までの出庫の場合は、最大料金1,000円 川下会場には川下公園の無料駐車場があります。

 

2018年の札幌ライラック祭りの出店店舗でおすすめの食べ物は?

2017年での「さっぽろライラックまつり」では、インターナショナルフードコートや、お祭りの屋台などが出店されました。

 

ワインガーデン、ラーメンショーにも負けていないインターナショナルフードコートとお祭り屋台にも注目です。

 

インターナショナルフードコートは北海道の食材を使って、他国の料理に仕上げたという興味深い取り組みのフードコートです。

 

お祭りの屋台でも北海道の食材が使われていたり、北海道のご当地グルメが食べられたりします。

まとめ

「さっぽろライラックまつり」は、札幌の木として市民に親しまれる「ライラック」が楽しめるだけでなく、グルメな街札幌ならではのグルメイベントも同時に楽しめる一石二鳥のおまつりです!

マリアージュを感じられるワインガーデン、各地のラーメンが食べられるラーメンショー、北海道産の食材をインターナショナルに楽しめるフードコート、お祭り気分を味わう屋台、どのグルメがお好みですか?

 

「さっぽろライラックまつり」でライラックと北海道グルメをとことん楽しみましょう♪

Sponsored Links