OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

大相撲総選挙2017の結果ランキング!1位順位と30位以下も予想

   

ランキング順位の番組を得意とするテレビ朝日ですが、7月31日のよる9時から「力士・親方70人&ファン1万人がガチで投票!大相撲総選挙」という番組が放送されます。

日本の国技である相撲ですが、歴代の凄い力士ベスト30位を発表するという内容です。

相撲ファンの方でなくても思わずチャンネルはそのままにしてしまうこと必至の当番組。

ここではそんな大相撲総選挙2017の結果とランキング順位一覧、そして栄えある1位に輝いた力士と30以下の力士も予想していきたいと思います♪

Sponsored Links

テレビ朝日「大相撲総選挙2017」放送内容

まずは放送日時や放送内容について押さえておきましょう^^

<番組名>

力士・親方70人&ファン1万人がガチで投票!大相撲総選挙

<放送日時>

2017年7月31日(月)  19時00分~21時48分

<放送局>

テレビ朝日

<放送内容>

夢のイベントがついに開催!

力士&親方と大相撲ファンが選んだ「歴代のすごい力士」BEST30を発表!

あの名取組、あの伝説シーンがよみがえる!

果たして、1位に輝く力士とは!?

<出演者>

MC:爆笑問題(太田光・田中裕二)、ウエンツ瑛士

ゲスト:磯野貴理子、市川紗椰、草刈民代、土田晃之、デーモン閣下、天龍源一郎、西田淳裕(キンボシ)、能町みね子、東山紀之、やくみつる、山根千佳、ゆりやんレトリィバァ 

ロケゲスト:河北麻友子、琴剣淳弥、篠原信一

※五十音順

やはりデーモン閣下は鉄板ゲストですよね^^

あとは山根千佳さんなんか可愛らしいタレントさんにも関わらず「スー女」こと大の大相撲好きなんだそうです♪

将来は有名力士と結婚するのかな?^^

Sponsored Links

大相撲総選挙2017の結果ランキング!1位は誰?順位と30位以下も予想

さてここからは実際に大相撲総選挙2017での結果ランキングを一覧にしてお届けしたいと思います^^

当記事執筆時は放送前ですので放送後に結果一覧を追記致します♪

【放送後の追記】

第30位 元大関・若嶋津(347Pt)

  • 身長188cm、体重122キロ
  • 出身/鹿児島県
  • 幕内優勝/2回
  • 初土俵/昭和50年
  • 引退/昭和62年

第29位 元大関・千代大海(351Pt)

  • 身長181cm、体重158キロ
  • 出身/大分県
  • 幕内優勝/3回
  • 初土俵/平成4年
  • 引退/平成22年

第28位 67代横綱・武蔵丸(363Pt)

  • 身長190cm、体重237キロ
  • 出身/ハワイ
  • 幕内優勝/12回
  • 初土俵/平成元年
  • 引退/平成15年

第27位 前頭・遠藤(368Pt)

  • 身長184cm、体重152キロ
  • 出身/石川県

第26位 元小結・高見盛(443Pt)

  • 身長188cm、体重140キロ
  • 出身/青森県
  • 初土俵/平成11年
  • 引退/平成25年

第25位 70代横綱・日馬富士(481Pt)

  • 身長186cm、体重137キロ
  • 出身/モンゴル
  • 幕内優勝/8回

第24位 56代横綱・二代目若乃花(542Pt)

  • 身長186cm、体重129キロ
  • 出身/青森県
  • 幕内優勝/4回
  • 初土俵/昭和43年
  • 引退/昭和58年

第23位 52代横綱・北の富士(659Pt)

  • 身長185cm、体重135キロ
  • 出身/北海道
  • 幕内優勝/10回
  • 初土俵/昭和32年
  • 引退/昭和49年

第22位 元大関・魁皇(676Pt)

  • 身長184cm、体重175キロ
  • 出身/福岡県
  • 幕内優勝/5回
  • 初土俵/昭和63年
  • 引退/平成23年

第21位 47代横綱・柏戸(708Pt)

  • 身長188cm、体重139キロ
  • 出身/山形県
  • 幕内優勝/5回
  • 初土俵/昭和29年
  • 引退/昭和44年

第20位 元大関・小錦(710Pt)

  • 身長183cm、体重284キロ
  • 出身/ハワイ
  • 幕内優勝/3回
  • 初土俵/昭和57年
  • 引退/平成9年
Sponsored Links

第19位 大関・髙安(713Pt)

  • 身長186cm、体重174キロ
  • 出身/茨城県

第18位 64代横綱・曙(770Pt)

  • 身長204cm、体重235キロ
  • 出身/ハワイ
  • 幕内優勝/11回
  • 初土俵/昭和63年
  • 引退/平成13年

第17位 44代横綱・栃錦(790Pt)

  • 身長177cm、体重132キロ
  • 出身/東京都
  • 幕内優勝/10回
  • 初土俵/昭和14年
  • 引退/昭和35年

第16位 前頭・宇良(853Pt)

  • 身長174cm、体重137キロ
  • 出身/大阪府

第15位 元関脇・寺尾(872Pt)

  • 身長186cm、体重117キロ
  • 出身/鹿児島県
  • 初土俵/昭和54年
  • 引退/平成14年

第14位 41代横綱・千代の山(998Pt)

  • 身長190cm、体重122キロ
  • 出身/北海道
  • 幕内優勝/6回
  • 初土俵/昭和17年
  • 引退/昭和34年

第13位 54代横綱・輪島(1,226Pt)

  • 身長186cm、体重132キロ
  • 出身/石川県
  • 幕内優勝/14回
  • 初土俵/昭和45年
  • 引退/昭和56年

第12位 66代横綱・三代目若乃花(1,292Pt)

  • 身長180cm、体重134キロ
  • 出身/東京都
  • 幕内優勝/5回
  • 初土俵/昭和63年
  • 引退/平成12年

第11位 元大関・貴ノ花(1,836Pt)

  • 身長182cm、体重106キロ
  • 出身/青森県
  • 幕内優勝/2回
  • 初土俵/昭和40年
  • 引退/昭和56年

第10位 元小結・舞の海(2,022Pt)

  • 身長170cm、体重100キロ
  • 出身/青森県
  • 初土俵/平成2年
  • 引退/平成11年

[ad#adco-4]

第9位 45代横綱・初代若乃花(2,596Pt)

  • 身長179cm、体重105キロ
  • 出身/青森県
  • 幕内優勝/10回
  • 初土俵/昭和21年
  • 引退/昭和37年

第8位 35代横綱・双葉山(2,909Pt)

  • 身長179cm、体重128キロ
  • 出身/大分県
  • 幕内優勝/12回
  • 初土俵/昭和2年
  • 引退/昭和20年

第7位 68代横綱・朝青龍(3,557Pt) 

  • 身長184cm、体重148キロ
  • 出身/モンゴル
  • 幕内優勝/25回
  • 初土俵/平成11年
  • 引退/平成22年

第6位 72代横綱・稀勢の里(4,009Pt)

  • 身長187cm、体重184キロ
  • 出身/茨城県
  • 幕内優勝/2回

第5位 55代横綱・北の湖(5,362Pt) 

  • 身長179cm、体重169キロ
  • 出身/北海道
  • 幕内優勝/24回
  • 初土俵/昭和42年
  • 引退/昭和60年

第4位 69代横綱・白鵬(7,194Pt)

  • 身長192cm、体重160キロ
  • 出身/モンゴル
  • 幕内優勝/39回

第3位 48代横綱・大鵬(8,614Pt)

  • 身長189cm、体重153キロ
  • 出身/北海道
  • 初土俵/昭和31年
  • 引退/昭和46年

第2位 65代横綱・貴乃花(9,890Pt)

  • 身長185cm、体重160キロ
  • 出身/東京都
  • 幕内優勝/22回
  • 初土俵/昭和63年
  • 引退/平成15年

第1位 58代横綱・千代の富士(21,817Pt)

  • 身長183cm、体重127キロ
  • 出身/北海道
  • 幕内優勝/31回
  • 初土俵/昭和45年
  • 引退/平成3年引退
Sponsored Links

 

またおそらくこういうランキング番組は3位~1位が発表される前などに惜しくもベスト30位に入れなかった力士の紹介があったりすると思うので勝手に30以下も予想してみました(笑)

まずはベスト10位を予想しましょう♪

10位 朝青龍

やんちゃで荒くれ者という言葉がぴったりの朝青龍関ですが、相撲の一番となれば圧倒的な強さを誇りました。

嫌いなんだけど相撲は凄い、といった印象が強いであろうということで10位予想です^^

9位 武蔵丸

ハワイ出身の力士の武蔵丸は現役時代貴乃花・曙と3大横綱として大相撲界を盛り上げましたね。

のっそりと土俵を歩く様子はまるで戦車が動いているかのような威圧感・重圧感がありました。

プライベートはとってもかわいい&チャーミングでファンも多いです^^

8位 北の湖

日本相撲協会理事長を務めた経験のある北の湖(きたのうみ)。

満62歳という若さでお亡くなりになりましたがとにかく現役時代は憎たらしいほど強いと世間から崇められた昭和を代表する名横綱です。

7位 寺尾

力士の中では小柄な体格でしたがその分筋肉はとてつもなく鍛え上げられていました。

顔もハンサムで女性からのファンも多い方です。

以外にも趣味はパチンコ、音楽鑑賞、ゴルフなんだとか(笑)

6位 稀勢の里

最近の相撲事情の中では最も日本人が応援したくなる日本人横綱の1人。

年齢は31歳と若いですがまだまだこれからが楽しみな方ということで上位に食い込んでくるでしょうね^^

ただ怪我の治りが悪いようでちょっと心配です…

5位 輪島

ワジーが愛称の輪島関。

役引退後は全日本プロレスとしても活躍しました。

大関になってわずか4場所目で全勝優勝を飾り横綱に推挙され超スピード出世で横綱へ上りつめました。

4位 白鵬

モンゴル出身の白鳳は歴代優勝回数を塗り替えた力士としても有名ですが、なんといってもそのキレイな肉体美はまさに横綱、いや力士の鏡的な存在かもしれません。

一時はインタビューの際に横綱らしくない発言があったなどと世間からは苦言がありました。

とは言えやはり上位には食い込んでくる力士かと^^

3位 曙

大相撲引退後は格闘家として活躍しているので力士時代を知らないという人もいるかもしれませんが…

とは言っても貴乃花・曙・武蔵丸の時代は特に相撲が人気でしたね^^

2位 貴乃花

あの「痛みに耐えてよく頑張った、感動した」で話題となった平成の超大物横綱さん。

千代の富士を負かした力士としても有名です^^

1位 千代の富士

やはりこの方が1位なのではないでしょうか^^

顔も超絶イケメンですし昭和の名横綱としては不動の人気力士です♪

Sponsored Links