OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

岸和田市長選挙2017の開票結果速報|情勢予想と候補者・出口調査【最新】

   

ここでは2017年11月26日に投開票が行われる大阪府岸和田市長選挙2017の開票速報及び開票結果についてまとめています。

随時最新の情報(情勢・優勢・有力・出口調査結果など)を更新していきますので是非参考になさってくださいね。

今回の岸和田市長選挙は現職の市長である信貴芳則氏の対抗馬として新人2名が立候補しています。(西田武史氏と吉野富博氏)

果たして今後4年の市政運営を占う岸和田市長選の結果はどのようになったのでしょうか。

Sponsored Links

岸和田市長選挙2017|開票速報と結果・NHKの最新出口調査・投票率

岸和田市長選挙2017の開票結果については開票速報が発表され次第随時追記していきます。

既に時間帯別の投票状況については岸和田市公式ホームページで発表されていますが、投開票が開始される時間は午後9時10分からとなっています。

(場所は総合体育館メインアリーナで行われます)

また気になる今回の岸和田市長選の投票率ですが、こちらも出口調査情報などが入り次第随時更新していきます。

※前回(2013年)の岸和田市長選挙の投票率は有権者数158,627人に対して34.69%と低い数値でした。

何故か大都市になればなるほど投票率が下降気味というのは気のせいでしょうか。

【以下に2017年岸和田市長選挙の開票速報結果を追記しました】

no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1   17,745  西田 武史 52 無所属
2   4,394  吉野富博 69 無所属
3  当選 31,831 信貴芳則 56 無所属

岸和田市長選挙2017|主な争点や町の人の声・情勢予想・優勢有力は誰か

今回の岸和田市長選挙の主な争点や情勢、優勢状況などはどのようになっているのか調べてみました。

岸和田市長選挙2017の争点は?

選挙ドットコムによれば今回の岸和田市長選挙の主な争点は、現職の岸和田市長である信貴芳則氏の1期4年の市政評価と是非、それに財政再建などが中心とのことです。

そして各候補者たちはこの「財政再建」を切り口にした政策主張、街頭演説などを行っていたようです。

岸和田市長選挙2017の町の人の声や情勢予想

次に岸和田市長選挙に関係する有権者の方たちはどのような心持ちなのか、その情勢を見てみました。

前回の投票率が30%台であった岸和田市長選挙においても少し政治・選挙に興味関心がある人達からすれば、やはり岸和田市の財政の行く末が気になっている、といったところでしょうか。

あとは自民党と日本維新の会から推薦支持を受けている新人候補者に対してはやや冷ややかな声が上がっているようです。

また、今のところどの候補者が有力なのかといった情報は特にありませんでした

Sponsored Links

岸和田市長選挙2017|立候補者(西田・吉野・信貴)プロフィールや公約(マニフェスト)

今回の岸和田市長選挙における各立候補者の経歴やプロフィール、そして政策主張(公約)を簡単にご紹介します。

西田 武史(ニシダ タケシ)の経歴やプロフィール&公約

  • 名前:西田 武史(ニシダ タケシ)
  • 現年齢:52歳(2017年11月時点)
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:市議会議員
  • 学歴:同志社大学商学部
  • 職歴:飲食店経営、会社員、専門学校事務部長、市議会副議長

まず一人目の西田武史氏ですが、元市議会議員ということで議員としてのキャリアは積まれているようです。

飲食店経営の経歴もあるようなのでマネジメント力はあるでしょう。

今回の市長選に対する思いは「財政状況の構造的改革を進め、後退している岸和田市を立て直したい」とのことで、主な公約は以下の通り。

  1. 子供の学力向上を目指した小中一貫校の推進
  2. 中小企業の支援充実による産業振興

あと一点気になるのが、今回の選挙ポスターにおいて、千葉真一さんとの2ショット写真が無断で使われているのではという情報がネット上で話題となっています。

吉野 富博(ヨシノ トミヒロ)の経歴やプロフィール&公約

  • 名前:吉野 富博(ヨシノ トミヒロ)
  • 現年齢:69歳(2017年11月時点)
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:一級建築士
  • 学歴:大阪高専 建築学科卒業(現 摂南大学)
  • 職歴:大和ハウス工業株式会社 本社 設計部

続く吉野富博氏は今回の市長選で一番の年上候補者です。

24歳のとき、全国最年少で一級建築士に合格したという経歴を持つ吉野氏は、見るからに建築士といった出で立ちです。

建築士以外の経歴として市町会連合会会長も務められているので、市政運営能力には期待が持てそうです。

そんな吉野氏の掲げる公約は「アイデアを持って行政のスリム化や財政難の解消を。」とのことですが、ここも建築士というだけあって「スリム」という言葉に納得してしまいますね。

信貴 芳則(シギ ヨシノリ)の経歴やプロフィール&公約

  • 名前:信貴 芳則(シギ ヨシノリ)
  • 現年齢:56歳(2017年11月時点)
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:岸和田市長
  • 学歴:同志社大学商学部卒業
  • 職歴:岸和田市議会議員

最後に現職市長である信貴芳則氏ですが、やはり1期4年という期間だけでは多くの課題を解決することができなかったのでしょうか。

以下のようなコメントを発表し、再選2期目の市長を目指すべく活動されていました。

「改革は道半ばでもう少し時間が必要」

そして重点政策に位置づけているのはやはり岸和田市の財政再建で、その他以下のような公約を発表しています。

  • 更なる医療費助成の拡充
  • 高齢者医療の充実
  • 35人学級の拡充

1期目の主な実績としては子供の医療費助成の拡大や企業誘致などがあげられるようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は岸和田市長選挙2017の候補者や開票速報及び開票結果などについてお届けいたしました。

岸和田市は人口約19万人の市であり有名なだんじり祭りがありますよね。

また多くの芸能人、有名人が出身地であり全国的にも知名度の高い市です。

今回の有権者数は162,498人で男性が76,967人、女性が85,531人です。

投票率にも注目しながら引き続き岸和田市長選挙2017の最新情勢・状況について追っていきます。

Sponsored Links