OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

神栖市長選挙2017の結果速報|開票情勢・出口調査と候補者(伊藤/石田/境川)

   

ここでは11月19日に投開票が行われる茨城県神栖市長選挙2017の開票速報及び開票結果についてまとめています。

人口約95,000人の神栖市では今回3新人による激しい市長選挙が繰り広げられました。

最新の出口調査の結果や当選者・候補者得票数についても随時アップしていきますので是非参考になさってくださいね。

Sponsored Links

神栖市長選挙2017|開票速報と開票結果・出口調査や投票率

神栖市長選挙2017の開票結果は開票速報が発表され次第随時追記していきます。

その他最新の出口調査の情報などが入り次第そちらも合わせて更新していきます。

(開票時間は午後7時半からとされています)

神栖市長選挙の投票率についてですが、前回の市長選挙では有権者数72,809人に対して投票率44.91%と低い数字でした。

2017年度では18歳選挙権が行使されているので、僅かばかりかもしれませんがその投票率に期待が持てるかもしれません。

【追記】

開票速報はまだ発表されていませんが、投票率については54.91%でした。

神栖市長選挙2017の開票結果は下記の通りで、新人無所属の石田進氏で確定です。

届け出番号 候補者名 党派名 新旧 得票数
1 いとう大 無所属 12,870票
2 石田進 無所属 22,933票
3 さかいがわ幸雄 無所属 5,719票

神栖市長選挙2017|争点や町の人の声や情勢予想

神栖市長選挙2017での主な争点や町の人の声・情勢はどのような形なのでしょうか。

神栖市長選挙2017の主な争点

神栖市長選挙2017の主な争点は何なのかおさらいしておきます。

茨城新聞クロスアイの報道によると主な争点は次の通りであると指摘しています。

  • 市内2病院の再編統合を含む地域医療の問題
  • 規模見直しの賛否を問う住民投票が10月に実施された防災アリーナ整備事業の方針

その他選挙にありがちな現職市長の市政評価や是非については特に触れられていませんね。

まぁ新人3名で争われるため、是非も何もないというのが本当のところですが…。

神栖市長選挙2017の町の人の声

続いて神栖市長選挙2017に対しての町の人の声を覗いてみましょう。

主にTwitterから神栖市長選に対してのつぶやきを拝借致しました。

https://twitter.com/shinyaO811/status/931908479765291009

選挙に対する関心というよりも候補者に対する厳しい声があがっているように思えますね。

また神栖市の情勢を報道するメディアに対しての厳しい声も聞こえます。

Sponsored Links

神栖市長選挙2017|立候補者(伊藤/石田/境川)プロフィールや公約(マニフェスト)

神栖市長選挙2017に立候補している候補者名一覧と簡単な経歴プロフィール、そして政策主張についても見ていきます。

伊藤 大(イトウ ヒロシ)の経歴プロフィールや公約

  • 名前:伊藤 大(イトウ ヒロシ)
  • 現年齢:44歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元市議(当選3回、神栖町議当選2回)
  • 学歴:帝京大中退
  • 職歴:平成物産社長、伊藤行政書士事務所代表、不動産業

年齢44歳という若さで市長を目指している伊藤大氏。

しかしこれまでの議員キャリアは18年ととても長いです。

今回の神栖市長選挙に掲げている公約は以下のとおりです。

  • 医師確保や企業誘致などへのトップセールス
  • 子育てや教育環境の充実
  • 現市政を継承したアリーナや病院統合問題では現計画を推進する

その若さを活かして市内全域をくまなく走り回っていたという伊藤大氏。

今季で引退する現職市長である保立一男氏の推薦を受けている点は大きなバックボーンとなるでしょう。

石田 進(イシダ ススム)の経歴プロフィールや公約

  • 名前:石田 進(イシダ ススム)
  • 現年齢:59歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元県議(当選3回)、波崎町議(当選1回)
  • 学歴:東海大卒
  • 職歴:旅行会社グリーンネット社員。元同社役員、波崎青年会議所理事長

伊藤大氏は元市議でしたが、それと同様な元県議である石田進氏は掲げている公約に以下のような点が挙げられます。

  • 地域医療の再建
  • 地震や津波に備えた防災・減災対策の拡充を重点施策に
  • アリーナや病院統合の現計画はそれぞれ見直す

これまでの県議生活で培った人脈を活かして今回の市長選挙に出馬されたようです。

大きなバックボーンとなったのは11月12日に行われた出陣式の際に、元神栖町長・前市長が応援に駆け付けたことだそう。

Sponsored Links

境川 幸雄(サカイガワ ユキオ)の経歴プロフィールや公約

  • 名前:境川 幸雄(サカイガワ ユキオ)
  • 現年齢:57歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元市議(当選2回)
  • 学歴:神栖高校
  • 職歴:花王(株)
  • 職歴:県サッカー協会理事、市体育協会常任理事、市サッカー協会長

恰幅の良さそうな境川氏ですが、今回の神栖市長選では32年の企業勤務の経験を活かして出馬されたとのこと。

掲げる主張は「公平・公正な市民ファースト神栖」で、主な公約内容としては以下のようなものだそう。

  • 地元企業との連携や防災・減災対策の再構築
  • 事業仕分けの実施

32年の企業勤務の経験を生かして「神栖、波崎の垣根なく、市民の声が届く市政を実現する」と有権者に訴えている境川氏。

古き良き日本人体質とも言える境川氏に勝機はあるのでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は神栖市長選挙2017の開票速報及び開票結果などについてお届けしました。

神栖市はJリーグチームの鹿島アントラーズのホームタウンとしても知られている有名な場所です。

また有名な神栖市出身の人物としてはエド・はるみさんや元おニャン子クラブのメンバーであった城之内早苗さんなどがいます。

是非今回の神栖市長選挙では未来の市政をきちんと任せられる人に当選していただきたいですね。

当サイトでは引き続き神栖市長選挙2017の最新情勢について追っていきます。

Sponsored Links