OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

市川市長選挙2017の開票結果速報|情勢予想や出口調査・候補者公約と有力は?

      2017/11/27

ここでは2017年11月26日に投開票が行われる千葉県市川市長選挙2017の開票速報及び開票結果についてまとめています。

立候補者の簡単な経歴やプロフィール、そして政策主張、また選挙の投票率などについてもまとめていますので是非参考になさってくださいね。

任期満了に伴い行われる今回の市川市長選ですが、候補者はなんと5名とのことで、なかなかの激戦が予想されます。

立候補者は全て無所属新人となり、元衆院議員の村越祐民(むらこしひろたみ)(43)、元市議の高橋亮平(41)、元県議の小泉文人(44)、元県議の坂下茂樹(43)、元衆院議員の田中甲(60)の計5名です。

候補者全員がハイスペックな学歴・職歴を持っているだけに誰に投票すればいいのか、迷ってしまう有権者も多いかもしれません。

それでは早速今回の市川市長選2017について見ていきましょう。

Sponsored Links

市川市長選挙2017|開票速報と結果・NHKの最新出口調査・投票率

市川市長選挙2017の開票結果については開票速報やNHKなどによる最新出口調査情報が入り次第随時追記していきます。

市川市長選挙2017の投票日は11月26日午前7時から午後8時までとなっており、開票は即日で夜9時15分から国府台市民体育館で行われます。

また前回(2013年)の市川市長選挙の投票率は有権者数374,409人に対して21.71%とさんさんたる数字でした。

(2017年10月時点での市川市の人口は約489,696人)

2017年市川市長選挙の投票率についても判明次第追記致します。

【市川市長選挙2017の開票結果ですが、1位候補者が有効得票数である30,281票に届かず再選挙となることが決定しました】

再選挙は50日以内に行われます。

再選挙の日程などに関する情報はこちらへ↓

市川市長選挙2017の再選挙日はいつ?日程と投票率や有効得票数を調査

2017年市川市長選挙の投票率については以下の通りです。

  • 有権者数:-
  • 投票率:30.76%
no 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧
1     村越 祐民
むらこし ひろたみ
43 無所属(共産、自由、社民、民進推薦)
2     高橋 亮平
たかはし りょうへい
41 無所属
3     小泉 文人
こいずみ ふみと
44 無所属
4     坂下 茂樹
さかした しげき
43 無所属(自民推薦)
5     田中 甲
たなか こう
60 無所属

市川市長選挙2017|主な争点や町の人の声・情勢予想・優勢有力は誰か

市川市長選挙2017における主な争点について見ていきましょう。

市川市長選挙2017の争点は?

11月25日の産経新聞によると、今回の主な争点は現職市長である大久保博一氏引退に伴うそれまでの市政評価に加えて交通渋滞、教育環境、行財政改革などであるとのことです。

また待機児童問題も深刻化しているとのことで、各候補者たちはこれを火種にした舌戦を繰り広げているようです。

対応が追いつかない待機児童の問題は全国でワーストから数えられるなど喫緊の市政課題となっており、このテーマを軸に舌戦が繰り広げられている。

市川市長選挙2017の町の人の声や情勢予想

以下は市川市長選挙2017における町の人の声や情勢予想です。

今のところ元市議の高橋亮平氏が有力・優勢なのではないかと予想されている人がいるようです。

Sponsored Links

市川市長選挙2017|立候補者のプロフィールや公約(マニフェスト)

次に今回の市川市長選における立候補者の簡単な経歴やプロフィール、そして政策主張・マニフェストについてご紹介します。

特に今回の市長選で舌戦の最大のネタとして扱われている市川市待機児童問題については青字でご紹介させていただきましたので、気になる方はそこだけでもチェックしてみてください。

元衆院議員・村越祐民氏の経歴やプロフィール&公約

  • 名前:村越 祐民(ムラコシ ヒロタミ)
  • 現年齢: 43歳(2017年11月時点)
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:会社役員 元衆院議員
  • 学歴:青山学院大学 国際政治経済学部卒業
  • 職歴:元衆議院議員・元外務大臣政務官
<市川市の待機児童問題への取り組みについて>

「保育士確保に注力し、待機児童問題に決着をつける」

「いちかわ超改革」という政策を打ち出していて以下3つのスローガンを掲げているようです。

  1. 保育士確保に注力し、待機児童問題に決着をつける
  2. “痛勤”を減らし、ワークライフバランスを確保。(サテライトオフィスの誘致、在宅勤務者へのサポート)。
  3. それぞれの子供の能力を存分に引き出す教育の充実を図る。(理数系教育、英語漬け教育や適応学習)。

また、村越氏の公式ホームページでは更に細かくいちかわ超改革の内容を「もっと豊かに、もっと健やかに、もっと便利に、もっとわかりやすく、もっとわくわくする」の5つの政策として打ち出しています。

元市議の高橋亮平氏の経歴やプロフィール&公約

  • 名前:高橋 亮平(タカハシ リョウヘイ)
  • 現年齢:41歳(2017年11月時点)
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元市議
  • 学歴:明治大学理工学部建築学科卒
  • 職歴:元市川市議会議員・元中央大学特任准教授
<市川市の待機児童問題への取り組みについて>

「駅前送迎保育ステーションや空き教室の利用などに取り組む」

「新市川構想」をスローガンに掲げ、新しい市川市を作ろうと活動をされています。

この新市川構想の内容は100個にも上る内容で構成されていて、一目見るとよくもまぁこれだけの項目を洗い出し具現化したものだと感心してしまうほどです。

大きな柱としては以下の3つで、それぞれのテーマに沿った項目を100個扱っています。

  1. すべての世代が活躍できる未来への投資
  2. 発展する都市基盤と安心して暮らせる地域コミュニティ
  3. わかりやすく透明性の高い、市民による市民のための身近な市政

元県議の小泉文人氏の経歴やプロフィール&公約

  • 名前:小泉 文人(コイズミ フミト)
  • 現年齢:44歳(2017年11月時点)
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元県議
  • 学歴:青山学院大学
  • 職歴:元千葉県議会議員・前市川市議会議員
<市川市の待機児童問題への取り組みについて>

「主要駅近くに大型保育施設を整備。保育士の処遇拡大」

小泉文人氏が今回の市川市長選で掲げる大きな重点政策・公約は以下の通り。

  • プラチナパスカードの発行
  • 市長報酬を50%カット

1つ目のプラチナパスカードの発行は、これを実践することで65歳以上・3歳児未満(保護者)・障がい者の方々を対象とした「市内バス運賃の一律100円とタクシーチケット補助」を実現することができるとのこと。

また、全市民対象にした公営駐車場無料化を推進されているとのことで、これは車持ちの人から多くの票数を集めることができそうです。

更に自身が市長になった際には市長の報酬を半額カットし、これを財源の一部に充当するというかなり大胆な公約を掲げている候補者であることがわかります。

Sponsored Links

前県議の坂下茂樹氏の経歴やプロフィール&公約

  • 名前:坂下 茂樹(サカシタ シゲキ)
  • 現年齢:43歳(2017年11月時点)
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:千葉県議会議員
  • 学歴:日本文化大学法学部法学科入学
  • 職歴:前千葉県議会議員・元市川市議会議員
<市川市の待機児童問題への取り組みについて>

「保育園や放課後保育クラブなどの待機者対策を行う」

「市民の生活に直結する政治」をスローガンに掲げている坂下氏は、上記3名の候補者と比べてオーソドックスな(?)少々固い政治理念を打ち出しています。

  • 日々の生活を守り、安心を届ける
  • いざという時、市民を守ります
  • 頼りになる行政の再構築

元衆院議員の田中甲氏の経歴やプロフィール&公約

  • 名前:田中 甲(タナカ コウ)
  • 現年齢:60歳(2017年11月時点)
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:会社役員 元衆院議員
  • 学歴:立教大学社会学部卒業
  • 職歴:元衆議院議員・元千葉県議会議員・元市川市議会議員
<市川市の待機児童問題への取り組みについて>

「待機児童問題を優先し、子育て世代にやさしい街に」

坂下氏に続くオーソドックスな公約を掲げているのが田中甲氏。

「市政に左右なし」というポスターに込められた言葉は自身の名前を真ん中で割っても非対称にならないというところから来ているようです。

「自然豊かな文教都市に8つのありの実」として8つの政策を主張しています。

この「ありの実」というのは市川市における縁起物である梨(なし)が「有りの実」と呼ばれているところから取っているとのことです。

  1. 60万人都市(現在は48万人)|成長する市川市には福祉や市民サービスの充実→あり
  2. 総合交通体系|京成線の立体化と外環道周辺の整備→あり
  3. 電線の地中化|青空の中、緑の街路樹!→あり
  4. 情報公開を徹底した行財政改革|まず、高すぎる市長の給与を引き下げ!→あり
  5. 国際大学の誘致|ふたたび文化の香りと若者の笑顔!→あり
  6. 自然災害を想定し学校の耐震化と更なる人名救済システム!→あり
  7. スポーツ・芸術の振興|施設の有効活用と人材の育成!→あり
  8. 子育て世帯や高齢者にもやさしい街・市川|待機児童問題や通学路の確保も優先!→あり

まとめ

今回は市川市長選挙2017についてお届けいたしましたがいかがでしたでしょうか。

都心へのアクセスも良い千葉県市川市は住む町としてもなかなか人気がありますが、そんな市川市は全国ワースト4位となる待機児童問題が大きな課題となっています。

市川市は特に保育所の待機児童問題が深刻だ。今年4月1日現在の待機児童は前年度に比べて62人増えて576人となった。厚生労働省の集計によると、全国ワースト4位だ。

市は対策を講じていますが、それでも追いつかない状況が続いているとのことで、なんとかこの現状を打破しなくてはいけませんね。

そこへ来て今回の市長選なのですから、一番頼りになる候補者が誰なのか、よく見定める必要がありそうです。

ちなみに一部ネット上ではステルス広報なるものが横行しているのではという情報がありますが、当サイトではそのような広報に一切関わっておりませんので悪しからず。

当サイトでは引き続き市川市長選挙2017の最新情勢・動向について追っていきます。

Sponsored Links