OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

東広島市長選挙2018の開票結果速報|立候補者と情勢予想・投票率に注目

   

ここでは1月28日に告示され、2月4日に投開票を迎える広島県東広島市長選挙2018の開票速報及び開票結果についてまとめています。

前市長の辞職に伴い執行される今回の東広島市長選ですが、立候補しているのは3名です。

いずれも無所属新人の前市産業部長の前藤英文氏(60)、前副知事の高垣広徳氏(64)、会社社長の有田清士氏(29)の3名で争われる今回の市長選挙。

果たしてどの候補者が当選したのか?、最新の情勢情報や予想、出口調査情報も踏まえてお届けいたします。

Sponsored Links

東広島市長選挙2018|開票速報・開票結果・NHKの最新出口調査・当確情報・投票率など

東広島市長選挙2018の開票結果については開票速報が発表され次第随時以下の図表を更新していきます。

その他にもNHKなどの各種メディアより入った最新の出口調査情報も随時更新していきますのでどうぞお楽しみになさってくださいね。

投票率 35.86%
結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
  19,921 前藤 英文 60 無所属 農業、元市職員
29,048 高垣 広徳 64 無所属 無職、元副知事
  3,169 有田 清士 29 無所属 株式会社安芸高田-東広島〔代表取締役〕

また、以下は参考情報ですが前回(2014年)の東広島市長選挙の結果は以下の通りでした。

投票率 30.88
結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
31949 蔵田 義雄 62 無所属 東広島市長
  10836 大谷 忠幸 55 無所属 (有)大谷駐輪代表取締役、元市議

投票率が30%台と、かなり低い数値であることがわかります。

今回の市長選は新人の一騎打ち選挙となるため、どこまで投票率が伸びるか注目です。

東広島市長選挙2018|争点や町の人の声や情勢予想は

以下は東広島市長選挙2018における争点や情勢・予想・町の人の声となります。

東広島市長選挙2018の争点は

毎日新聞の記事によると、今回の東広島市長選挙の主な争点は「定住促進や中山間地域の活性化などが争点」としています。

東広島市の人口は年々増加傾向にあるようで、このまま定住促進化が進めば地域全体が活性化してくるといいですよね。

東広島市長選挙2018の情勢・予想・町の人の声

Sponsored Links

東広島市長選挙2018|立候補者(前藤・高垣・有田)プロフィールや公約(マニフェスト)

体調不良から蔵田義雄前市長が4月27日までの任期を残し、12月21日に辞職。

それを受けて1月28日告示、2月4日投開票と決まった東広島市長選挙。

 

慌ただしい日程の中、立候補の名乗りを上げたのは、前市産業部長の前藤英文氏(60)、前副知事の高垣広徳氏(64)、会社社長の有田清士氏の3名です。

なお、出馬表明していた弁護士の加島康介氏は出馬を取りやめ。

 

それでは、高垣氏、前藤氏、有田氏のプロフィールや公約などについてご紹介します。

高垣 広徳(たかがき ひろのり)の経歴や公約

  • 名前:高垣 広徳(タカガキ ヒロノリ)
  • 現年齢:64歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属(自民党、公明党、民進党推薦)
  • 肩書き:広島県前副知事
  • 学歴:県立福山誠之館高校、大阪大学工学部卒業
  • 職歴:広島県庁、株式会社サタケ、広島県副知事

高垣氏は、1953年9月23日に尾道市で生まれます。

福山誠之館高校を経て、大阪大学工学部に進学。

 

卒業後、広島県庁に入庁。

土木畑の県職員として東広島地域事務所建設局次長、土木整備部長、土木局長などを歴任します。

2013年4月からは、東広島市に本社を構える農業機械メーカーの株式会社サタケに就職。

 

エンジニアリング本部部長に就任します。

翌年2014年4月からは、湯崎英彦知事からの要請で広島県副知事に就任。

 

東広島市の経済関係者などからの市長選への出馬要請を受けて、昨年12月27日に副知事を辞任し、出馬表明に至りました。

高垣氏は、出馬表明の記者会見で出馬に向けた思いを次のように述べています。

「県中央に位置し、都市部と中山間地域が共存する東広島はまさに県の縮図であり、県庁での41年の行政経験を生かす事ができる。仕事も暮らしも充実し、住むために選ばれるまちづくりを進めたい」

 

高垣氏が掲げるキャッチフレーズは、「輝け県央の地、東広島~仕事も暮らしも№1 選ばれる都市を目指して~」。

掲げる政策の柱は次の5本です。

  1. 仕事づくり
  2. 暮らしづくり
  3. 人づくり
  4. 活力づくり
  5. 安心づくり

 

短期決戦ですが、高垣氏は朝、駅前で幟を立てて立礼をされたり、地元の行事を回るなど、精力的に顔を売る活動を展開しているようです。

 

2連ポスターで並ぶ湯崎知事をはじめ、政治家とのパイプを持ち、県での行政経験豊かな高垣氏。キャッチフレーズのように市長選で輝くことができるのでしょうか?

Sponsored Links

 

前藤 英文(まえとう ひでふみ)の経歴や公約

  • 名前:前藤 英文(マエトウ ヒデフミ)
  • 現年齢:60歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:前市産業部長
  • 学歴:大学卒業
  • 職歴:東広島市役所

前藤氏は、東広島市出身の60歳。

「前藤」は「まえふじ」と読みがちですが、「まえとう」と読むそうです。

 

前藤氏は公式ウェブサイトやFacebookなどを開設していないため、詳細な学歴は不明です。

 

大学を卒業後、東広島市役所に入庁。

その後、企画課長、企画振興部長、産業部長を歴任しています。

庁内で順調に出世を重ねてきた前藤氏。

 

市長選出馬に向けて、1月12日に辞職します。

そして、16日に出馬に向けた記者会見を開きます。

 

前藤氏は、記者会見の席で、市政にかける思いについて次のように述べています。

「市政を支えてきたこれまでの経験を生かして地域の特性に即した施策を展開し、地元出身の立場で市民と一緒になって活力あるまちを作り上げたい」

 

「地元出身」というところで、高垣氏との違いを明確にしているように感じます。

ちなみに、加島氏が出馬を取りやめた理由も、「地元出身者候補」の一本化を図るためだったとのことです。

 

また、県での行政経験が豊富な高垣氏に対し、地元東広島市で豊かな行政経験を持つ前藤氏。

 

自民党、公明党、民進党の推薦を得た大型選対の高垣氏を相手にこの短期決戦を今後どのように展開していくのか、注目していきたいところです。

 

Sponsored Links

有田 清士(ありた きよし)

  • 名前:有田 清士(アリタ キヨシ)
  • 年齢:29歳
  • 性別:男
  • 党派:無所属
  • 肩書き:株式会社 安芸高田ー東広島(代表取締役)
  • 学歴:県立西条農業高校卒業、国立大学法人島根大学 生物資源科学部 地域開発科学科 中退
  • 職歴:パナソニックコンシューマーマーケティング株式会社、東芝コンシューママーケティング株式会社

年齢29歳と候補者3名の中で一番若い有田氏。

今回出馬した理由を「道州制が本当に必要なのか議論を深めるため」と述べています。

元々はパナソニックコンシューマーマーケティング株式会社や東芝コンシューママーケティング株式会社に務めた経験があり、どちらかと言うとマーケティング・経営者といった側面が大きい有田氏。

 

2015年の東広島市議選と2016年の安芸高田市長選と安芸高田市議選に立候補しましたが全て落選しています。

しかし今回東広島市長選挙に出馬するにあたって、若い世代の思想や発想を政治に反映できる、または無謀な挑戦ができると意気込みを見せています。

 

有田氏の掲げるマニフェストは以下の通りです。

  • 地域主導で道州制の議論を深め、人口減少社会に対応した社会システムの再構築を進めたい
  • 30年後を見据えた市政の運営、自身のマーケティング経験を活かした市の魅力発信

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は東広島市長選挙2018について情報をお届けしました。

2月4日は特に西日本で注目される選挙が多数執行されています。

当サイトではこれらの情報について速報で開票結果をお届け致しますので、是非他県の選挙情勢も参考になさってくださいね。

Sponsored Links