OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

BORDER(ドラマ)サントラ音楽や曲名(挿入曲)|川井憲次がOP/ED作曲者

   

小栗旬さん主演ドラマのBORDER(ボーダー)が2017年10月29日に3年ぶりにスペシャルドラマとして復活します。

BORDERの原作者である金城一紀さんはこれまで「GO」や「SP 警視庁警備部警護課第四係」などを手が話題となりましたが、BORDERもまたそのひとつです。

今回はそんなドラマBORDERで使用されている挿入曲・サントラBGMについてご紹介します♪

なんでもBGMがカッコイイと話題になっていました^^

Sponsored Links

ドラマスペシャル「BORDER 贖罪」のサントラBGM(挿入曲/挿入歌)がカッコイイ

上記動画は10月27日に放送されるドラマ「BORDER」スペシャルの予告動画ですが、バックで流れる音楽がカッコイイと話題になっていました。

https://twitter.com/0711lucky7/status/924190966851952640

過去にテレビ放送された際もOP(オープニング曲)やED(エンディング曲)がカッコイイと話題となっていたそうです。

ではこの音楽の作曲者は誰なのかと言いますと・・・

作曲者は川井憲次さん|アニメ「攻殻機動隊」などのサントラも担当

どうやら作曲者は川井憲次(かわいけんじ)さんという方のようです。

川井憲次さんはサントラ界の大御所と言われているようでこれまで担当してきたサントラや劇伴は数多いです。

有名所を紹介しようと思ってもそのほとんどが有名作品ばかり(笑)

ドラマBORDERはテレビ朝日ですが、同局ですと「科捜研の女」や「五年目のひとり」といった作品で使用されているようですね。

↓↓↓↓↓

またアニメ好きの方であれば「攻殻機動隊」のオリジナルサウンドトラックが一番知っている人が多いのではないでしょうか。

↓↓↓↓↓

臨場感溢れるBGMはドラマやアニメには欠かせない要素のひとつです。

ちなみに以前テレビドラマで放送された際のBORDERですが、オオカミバンドことマンウィズアミッションが主題歌を担当していました。

曲名は「evils fall」でPVは以下の通りです。

ドラマ「BORDER 贖罪」のオリジナルサントラCDは発売されるのか?

Sponsored Links

最後にドラマ「BORDER」におけるサウンドトラックのCD販売情報をご紹介します。

調べてみたところ既にBORDERがドラマ放送された際にオリジナルサウンドトラックCDが発売されていました。

下記リンク先では試聴もできるので是非参考になさってくださいね。

↓↓↓↓↓

曲名は「予兆」や「侵入」など2文字でタイトル付けされたもので、計28曲が収録されています。

どれも1分から3分くらいまでの短い曲となっているので聞きやすいのではないでしょうか。

今回のドラマスペシャルBORDERの主なあらすじは、

「死者と対話できる」という特殊能力を得た刑事・石川安吾(小栗旬)が、完全犯罪を成す“絶対的な悪”=安藤(大森南朋)と対峙し、正義と悪の境界線で究極の選択を迫られる。

といった内容になっています。

小栗旬さんは2017年夏に放送されたドラマ「CRISIS」でも派手なアクションシーンをこなしたため、BORDERでもどんなアクションを見せてくれるのか楽しみですね^^

ちなみにドラマBORDERの見逃し配信については下記auビデオパスからご覧になることができます。

登録料等は発生せず、30日間は無料トライアル期間となりますので気軽に登録だけして30日以内に解約すれば問題ないでしょう。

【ドラマBORDER見逃し配信-30日間無料プログラムは下記ページから】

まとめ

今回はドラマBORDERのオリジナルサウンドトラックBGMや作曲者である川井憲次さんについて簡単にご紹介致しました。

BORDERのドラマ挿入曲は聴いていてワクワク・ドキドキするような仕上がりになっているのでテンションを上げたい時にぴったりの音楽です。

是非この機会にお買い求めを検討してみてくださいね^^

Sponsored Links