OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

僕たちがやりました挿入歌や主題歌|曲名やサントラ音楽BGM発売日も

      2017/09/19

ドラマ「僕たちがやりました」の挿入歌音楽がカッコイイと話題になっていますね^^

主にドラマや映画においてはオープニング曲やエンディング曲がその内容を構成する上では重要な要素ですが、実は挿入歌やサントラ、BGMも重要な役割を果たしています。

雰囲気のある挿入歌やBGMを聴いた時は思わず「おっ誰の曲だろう?」と気になった経験は誰にでもあるはずです。

ここでは火曜よる9時に放送されている窪田正孝さん主演ドラマ僕たちがやりました」で使用されている挿入曲・挿入歌音楽・BGMサントラについて調べてみました♪

※ドラマオリジナルサウンドトラック発売情報を追記しました

関連記事:僕たちがやりました最終回感想と視聴率|続編や映画化の可能性は?

Sponsored Links

僕たちがやりました(僕やり)挿入歌音楽の曲名やアーティストは誰?

では早速内容の方に入っていきたいのですが、ドラマ「僕たちがやりました」の挿入歌を担当しているアーティストは「origami PRODUCTIONS」という日本のレコードレーベル、マネジメント、クリエイターチームということがわかりました。

読み方は「おりがみプロダクション」です。

音楽レーベルということでこのorigami PRODUCTIONSには以下のようなアーティストが所属しています。

  • Ovall
  • Shingo Suzuki
  • mabanua
  • 関口シンゴ
  • Kan Sano
  • SWING-O a.k.a. 45
  • Conguero Tres Hoofers
  • thirdiq
  • laidbook

今回のドラマ「僕たちがやりました」で挿入歌音楽やBGM、サントラを担当しているのは上記アーティストから「Shingo Suzuki」、「mabanua」、「関口シンゴ」、「Kan Sano」、「Hiro-a-key」、「Michael Kaneko」です。

以下動画はorigami PRODUCTIONSのその他の楽曲です。

ドラマ「僕たちがやりました」では少々テクノテイストなサントラもありましたので、上記音楽の雰囲気とは少し違った印象です。

以下の動画はShingo Suzuki氏が実際に作曲しているところを撮影したものですが、このテクノっぽい雰囲気の曲はドラマの中でも使われていましたね^^

続いてはmabanua氏による楽曲です。

こちらの楽曲の雰囲気はドラマ「僕たちがやりました」でなんとな~く使われていたかな~と思うところですね。

(確か第1話のオープニング場面のトビオたちが逃亡するシーンでこういった雰囲気の曲が使われていました)

これからもこういった雰囲気の曲が使われるのかもしれません^^

Sponsored Links

続くは関口シンゴさんの楽曲をご紹介します。

こちらもmabanua氏のように浮遊感の漂うリラックスな音楽です。

そしてそして、Kan Sanoさんの曲も穏やかで落ち着ける音楽です。

origami PRODUCTIONSにはこういった音楽要素を奏でるアーティストさんたちが多く所属しているようですね^^

よる1人で物思いに耽たいときに最適です♪

残す「SWING-O a.k.a. 45」、「Conguero Tres Hoofers」、「thirdiq」、「laidbook」の音楽をまとめてどうぞ♪

また、第1話でトビオたちが矢波高校にプラスチック爆弾を仕掛けるシーンで流れていた洋楽はエド・シーランの「Shape of You」という楽曲です。

[ad#adco-4]

まさか僕たちがやりましたでエド・シーランがかかるとは思ってなかったのか、視聴者からは歓喜の声で盛り上がりました^^

【見逃し無料配信情報^^】

ドラマ「僕たちがやりました」を見逃したという方は今なら31日間無料で閲覧することができます。

無料のYahoo IDを取得するだけで無料閲覧ができるので是非ともこの機会に利用してみてはいかがでしょうか^^

31日間の無料期間内に解約すれば利用料金はかかりませんし、継続したいのであればそのまま継続してもよしです。

ともあれ、無料期間を利用しない手はありません♪

僕たちがやりました(僕やり)オープニング音楽はMrs. GREEN APPLE

Sponsored Links

続いてドラマ放送開始直後に反響が大きかったオープニングテーマ曲について見ていきたいと思います。

こちらはミセスことMrs. GREEN APPLEという5人組バンドによる楽曲「WanteD! WanteD!」が起用されています。

Mrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)は2013年に結成されたバンドです。

2015年にメジャーデビューし、今年、2017年は全国20公演のワンマンツアー「MGA MEET YOU TOUR」を開催。

夏の季節にピッタリの野外ワンマンライブも沖縄・大阪・東京で開催しました。

この東京のライブ会場は日比谷野外大音楽堂でしたので、キャパシティ3000人を満員にするほどの動員力を持っている今大注目のバンドといえますよね^^

僕たちがやりました(僕やり)エンディング主題歌はDISH//

一方でドラマ名「僕たちがやりました」がそのままのタイトルになっているエンディングテーマ曲は5人組ダンスロックバンドDISH//が担当する「僕たちがやりました」となっています。

DISHのメインボーカルを務める北村匠海さんは、2017年7月28日公開予定の映画「君の膵臓をたべたい」の「僕」役として出演することが決まっていてこちらも話題になっていますね^^

楽曲「僕たちがやりました」の作詞作曲はロックバンドOKAMOTO’Sのボーカル・オカモトショウが手がけたようですが、なんと主人公トビオを演じる窪田正孝さんもプロモーションビデオに登場しています。

ドラマ内では高校2年生役を演じている窪田正孝さんはなんと28歳!

しかし上記プロモーションビデオ内ではイケメンでちょっと渋みのある顔つきをしています。

【注目】

FNSうたの夏まつり2017出演者順番とタイムテーブル(曲順と曲目)

うーん、やはりイケメンはズルいですね(笑)

僕たちがやりましたオリジナルサウンドトラックはこちら↓

遂にドラマ「僕たちがやりました」公式オリジナルサウンドトラックが発売となりました^^

ジャケットにはorigami Productionsと書かれているので、劇中であった叙情的なBGMを満足行くまでお聞き頂けますよ♪

【ご購入は下記リンクより】

収録曲は以下の通りです^^

関連記事:僕たちがやりました最終回感想と視聴率|続編や映画化の可能性は?

収録曲
  1. 関口シンゴ / The theme of Bokuyari
  2. Shingo Suzuki / Tobio’s Love
  3. Shingo Suzuki / Countless Luv feat. Nenashi
  4. mabanua / tiny funk
  5. Michael Kaneko / Paisen Fever
  6. Shingo Suzuki / Yaba High School
  7. Shingo Suzuki / Yaba High School (Insanity)
  8. Michael Kaneko / Explosion
  9. 関口シンゴ / School days
  10. Kan Sano / Wherever You Are
  11. Michael Kaneko / Regret
  12. mabanua / terror
  13. Shingo Suzuki / Investigation
  14. 関口シンゴ / Fear
  15. Michael Kaneko / Return of the Dub
  16. mabanua / pink
  17. Hiro-a-key / Jungle Whisper
  18. mabanua / desire
  19. Shingo Suzuki / Move
  20. 関口シンゴ / Loneliness
  21. 関口シンゴ / The theme of Bokuyari (Piano ver.)
  22. Kan Sano / Abide With Me
  23. Kan Sano / Like A Lonely Stone
  24. Kan Sano / Thinking Of You
  25. Hiro-a-key / Don’t wanna lose you
  26. 関口シンゴ / The theme of Bokuyari (Reggae ver.)
  27. Michael Kaneko / Peace in the East
  28. 関口シンゴ / chill out
  29. Michael Kaneko / Youth
  30. Shingo Suzuki / Respect
  31. Shingo Suzuki / Sin
  32. mabanua / desire Part 2
  33. mabanua / Take it easy
  34. Shingo Suzuki / Renko’s Love
  35. 関口シンゴ / the bomb

Sponsored Links