OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

たかしまあきひこの死因の病気は?ドリフ盆回りの作曲家として活躍

   

195

作曲家・編曲家として知られるたかしまあきひこさんが10月16日に膵(すい)がんの為亡くなっていたことが報道されました。

享年73歳。

たかしまあきひこさんはドリフターズコントのオチで使用される「盆回り」が有名な曲として知られています。

当記事ではそんなたかしまあきひこさんのこれまでの経歴などを簡単にご紹介致します。

Sponsored Links

たかしまあきひこさんのプロフィールや経歴

196

  • 名前:高島明彦(たかしま あきひこ)
  • 生年月日:1943年5月24日(満73歳没)
  • 学歴:東京藝術大学作曲科卒業

たかしまあきひこさんと聞いても誰?と思われる人も多いかと思います。

(特に10代~30代などの人は聞いたことが無いかと)

たかしまあきひこさんは国民的人気コント番組「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」などのBGMを主に担当していました。

一番有名な曲はドリフ大爆笑のオチで使用されるあの曲です。

ピンとこない方はこちらにて視聴することが可能です。

たかしまあきひこさんの死因は?

たかしまあきひこさんの死因の病気は早期発見が難しいとされる「膵がん」であると報告されています。

膵がんとは膵臓から発生した悪性の腫瘍のことを指します。

日本の死因病気の5位に入るほどの病気で、早期の場合は特に自覚症状は無く、おなかの調子が悪いのかな?と単に思ってしまうだけで見過ごしてしまうこともあるそうです。

先日お亡くなりになったミスターラグビーこと平尾誠二さんも膵臓がんにて亡くなっています。

Sponsored Links

ネット上の反応

今回の訃報を受けネット上ではお悔やみの声が上がっています。

「ドリフや志村けんと言えばあの曲!」と印象づけた偉大な作曲家の訃報はやはり残念でなりません。

たかしまあきひこさんのご冥福をお祈りします。

Sponsored Links

 - エンタメ