OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

スイーツバイネイキッド表参道/混雑状況や感想・口コミが気になる!

      2016/12/01

302

ネイキッドといえば今年の1月と8月に開催されたフラワーズバイネイキッドが話題を呼びましたね。

五感で楽しむ新しい体験型アートイベントということで主に女性を中心に大きな盛り上がりを見せました。

来る12月1日からネイキッドの新企画イベント「スイーツバイネイキッド」が東京表参道で開催されます

【12月1日追記】

12月1日放送のめざましテレビイマドキのコーナーで紹介されますね♪

ますますこのイベントについてチェックしてみたいという方は当記事を要チェックしていただければと思います!

甘いもの好き女子は必見のイベントとなっておりますので是非とも情報をチェックしておきましょう♪

Sponsored Links

スイーツバイネイキッドとは

スイーツバイネイキッド(SWEETS BY NAKED)とは映像やインスタレーション、プロジェクションマッピングなど空間全体を演出するクリエイティブチーム「ネイキッド」が手掛ける新感覚スイーツイベントです。

姉妹イベントであるフラワーズバイネイキッド同様に「五感を使って楽しむ」というのがテーマのひとつ。

お菓子を単に食べるだけではなく、視覚や雰囲気で来場する人たちの感覚を刺激し今までにないお菓子アートイベントといったところですね♪

ちなみにこのネイキッドというアート集団がこれまで手掛けたイベントの通算動員数は120万人以上!

キーマンである村松亮太郎さんが企画・演出・制作しています。

310

超イケメンです(笑)

スイーツバイネイキッドの展示内容をちょっぴりお届け!

当イベントではそれこそ女子が子供のころに夢見た、目の前に広がる「お菓子の空間」を香り、美術、3DCG、プロジェクションマッピングなどを駆使して再現した夢の世界です。

当イベントに足を運ぶ前にどのような会場雰囲気なのか少し予習しておきましょう♪

ウェルカム キャンディ(Welcome Candy)

304

スイーツ インタラクション(Sweets Interaction)

305

スイーツ タイム(Sweets time)

306

スイーツ ユニバース(Sweets Universe)

307

チョコレート テイラー(Chocolate Tailor)

308

アイスクリーム フローリスト(Ice cream Florist)

309

スイーツバイネイキッド開催情報

  • イベント名:スイーツバイネイキッド
  • 期間:2016年12月1日(木)~2017年1月9日(月・祝)
  • 営業時間:11:00~21:00 ※会期中無休
  • 会場:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
  • 住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
  • 連絡先:03-5785-1790
  • アクセス:東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩約2分
  • 東京メトロ千代田線、副都心線「明治神宮前〈原宿〉駅」5出口より徒歩約3分
  • イベント公式ページ:sweetsbynaked.com

スイーツバイネイキッドチケット・入場券情報

早割チケットは絶賛発売中です。

またチケットはいくつか種類があり、スイーツ付きのチケットや追加コンテンツエリアへの入場権限のあるチケットもあるので迷うところです。

折角のスイーツイベントなのでスイーツ付きのチケットはマストバイですね!

(鑑賞だけだと、いい匂いや美味しそうなお菓子が食べられないことになり返って苦痛になりそうです(笑))

【チケット詳細】

<早割チケット>

  • 9月28日(水) 10:00より、チケットぴあにて販売開始。
  • ※イベント公式サイトからもチケット購入ページへ遷移可能。
  • 鑑賞チケット 1,200円/700円
  • NY-ST.ブラウニー チケット 1,500円/1,000円
  • Wスイーツセット チケット 3,000円/2,500円
  • Wスイーツ+ブラウニー チケット 3,300円/2,800円
  • 鑑賞チケット+Wスイーツ+オリジナルスイーツ付き

<当日チケット>

  • 鑑賞チケット 1,400円/900円
  • Wスイーツチケット 2,000円/1,800円
  • Wスイーツセット チケット 3,400円/2,700円

※WスイーツセットチケットおよびWスイーツチケットは、追加コンテンツが楽しめるスペシャルエリア「Chocolate Tailor」「Ice creamFlorist」への入場と2種類のスイーツ付き。

※未就学児無料。

※全て税込価格。

※特典のオリジナルスイーツは、イベント会場内の「NY-ST.ブラウニー」前にて配布。

Sponsored Links

スイーツバイネイキッドの混雑状況を大胆予想!

次に当イベントの混雑具合を予想してみます。

今年1月に行われた姉妹イベント・フラワーズバイネイキッドはわずか1ヶ月間の間に7万人もの来場者を動員しています。

今回開催されるスイーツバイネイキッドは12月から1月にかけて開催されるため世間的にもイベント尽くしの期間です。

表参道や原宿などでは様々なセールなどが開催されるため必然的に人々の往来は多くなるでしょうね・・。

特に週末や年末年始は混雑が予想されます!

混雑を避けるためにはやはり平日の昼間の時間帯がベストかと思いますが、学校や仕事で行けない人が多数ですよね。

こういったイベントの混雑状況は実際に体験した人の口コミ情報が一番有力かと思いますので、イベント開催後に情報が入りましたら追記致します♪

スムーズに入場できるようにするにはやはり、当日券より早割前売り券をゲットしておくことをオススメします!


 

いかがでしたでしょうか?

今回は残り開催まで1ヶ月を切った注目のイベントスイーツバイネイキッドについてお届け致しました。

冬の寒い中、美味しそうなお菓子を観賞しながらペロッとつまみ食いできる新感覚お菓子アートイベントに是非とも足を運んでみると良いですね!

男性の方は女性とのデートコースにぴったりなイベントとなっています。

開催開始が待ち遠しいですね♪

【関連記事】

花のアート展FLOWERSBYNAKEDが六本木東京ミッドタウンで8月に開催!

フラワーズバイネイキッド2016東京六本木ミッドタウンの混雑状況

Sponsored Links

 - アート, イベント