OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

関東プール子供に人気スライダー等ウォータースポット2016

   

2016052910

夏の水遊びは子供にとって大切な思い出のひとつ。2016年も都心近場で水遊びができる場所を探している親御さんも多いことでしょう。本記事では関東に絞った子供向けのプール、ウォータースライダーなどのおすすめウォータースポットについて簡単にご紹介します。大人も一緒に楽しめるスポットですので是非ともチェックしてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

WATERWARS

2016061301

水×ランニング×音楽フェスが融合した参加者一体型のイベント。まずはコース上に仕掛けられた多様なアトラクションをクリアしていき最後のメインアトラクションでは参加者同士で好きなだけ水かけバトルを繰り広げます。人気DJなどによるライブも行われるためまさに夏の水遊びにぴったりのイベントです。保護者同伴にて小学生以下は無料となっています。

WATERWARS公式ホームページはこちらへ

東京サマーランド

2016052902

雨の日でも気にせず遊泳を楽しむことができるスポットを探している人は東京サマーランドがおすすめです。上記画像の東京サマーランドアドベンチャードームは室内プールになっていて直射日光など日焼け対策も十分に出来た人気プールスポットです。もちろん屋外プールも用意されていて「アドベンチャーラグーン」と言われる屋外プールは今流行りの大型ウォータースライダーが用意されています。小学生であれば2500円で入場可能です。

東京サマーランドの公式ホームページはこちらへ

としまえん

2016052904

水と緑の遊園地でおなじみのとしまえんは子供から大人までが1日中遊べるプールが多数用意されています。中でも人気1番の「ハイドロポリス」は様々なタイプのウォータースライダーが用意されています。

その他深さ25~50cmのこどものプールも用意されているので小さなお子様でも安心して楽しむことができます。また7月16日には「競泳プール(深さ1.2~1.9m)」や「小プール(深さ0.8~1.2m)」を使用してエアースライダーや浮島など7つの水遊び道具がそろったキッズ&ファミリー向け有料アトラクションがオープンします。

としまえん公式ホームページはこちらへ

稲毛海浜公園プール

2016052907

スライダーや段々プール、造形プールなど14種類のプールを楽しむことができます。高さ9m、全長80mのフロートスライダーをはじめ4種類のスライダーが完備されています。日本初の人工海岸「いなげの浜」へ自由に出入りできるのも魅力の1つとなっています。

稲毛海浜公園プールの公式ホームページはこちらへ

蓮沼ウォーターガーデン

2016052909

東京ドームが1.5個分もの規模を誇る千葉県最大級のプール施設。目玉は地上20mから最大傾斜角度90度で急上昇&急降下する「スプラッシュシェイカー」。高台から一気に滑り降りる「渓流くだり」や水の上を歩く「ウォーターバルーン」も人気です。

蓮沼ウォーターガーデンの公式ホームページはこちらへ

Sponsored Links

 - イベント