OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

隅田川花火大会デート!2016年の日程や穴場レストラン予約方法は?

   

日本の夏と言えば花火大会は外せない大イベント。江戸時代の両国川開きを起源とした日本最古の花火大会は隅田川花火大会です。昨年96万5千人を動員したマンモス級の花火大会。東京スカイツリーとのコラボレーションが最大の見どころとされ第1会場と第2会場に分かれていて迫力満点です。花火大会でデートプランを考えている方も多いため本記事では隅田川花火大会2016年の日程や穴場場所、周辺レストラン情報についてご紹介します。

隅田川花火大会2016年開催情報

日程

2016年7月30日(土)※荒天時は7月31日(日)に順延

時間

19:05~20:30

会場とアクセス

  • 第一会場(桜橋下流~言問橋上流)
  • 第二会場(駒形橋下流~厩橋上流)

混雑を避けるアクセスポイント

行きは東京メトロ浅草線・浅草駅は大変混雑するため早い時間帯に行動し17時までに周辺を散策しながら向かうのが吉。

Sponsored Links

電車利用

  • 東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅から徒歩15分(第一会場)
  • 東武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄浅草駅または都営地下鉄蔵前駅から徒歩5分(第二会場)

終電時間

  • 京成押上駅:鷺沼行23:54、北越谷行24:12
  • JR両国駅:御茶ノ水行24:34、津田沼行24:49

隅田川花火大会の穴場

いくつかの穴場場所がありますので以下にご紹介します。

第一会場の穴場スポット

汐入公園(しおいりこうえん)

会場からはやや離れますが混雑を避けるのであればベストな穴場スポットとして知られています。また駐車場も用意されているため車でのデートに最適です。(ただし当日は至るところで交通規制がかかるのであまり車はおすすめしません)

  • 駐車場:1時間まで200円、以後30分毎に100円
  • 最寄駅:常磐線・つくばエクスプレス・東京メトロ南千住駅より徒歩15分

隅田公園(すみだこうえん)

人気の穴場スポットとして有名で前日から既に場所取りをしている人も多いです。最近ですと場所取りをするために芝生にスプレーなどで苗字を書いたりするといった一部のマナーに欠ける行為も散見されています。いくら花火大会でいい場所取りがしたいといっても公共の芝生を傷つけるなどの違反行為は絶対にしてはいけません。

第二会場の穴場スポット

大横川親水公園

こちらも会場からやや離れてしまいますが東駒形三丁目交差点はスターマインも見ることができるため言わずと知れたビュースポットです。

最寄駅:都営浅草線本所吾妻橋駅より徒歩5分

隅田川花火大会周辺のレストラン(随時更新中)

パラッツォ サン グスト

2016051901

出典:http://tabelog.com/

  • 住所:東京都墨田区業平1-21-7
  • 連絡先:050-5868-6706 (予約専用番号)03-6658-4111 (お問い合わせ専用番号)
  • 公式サイト:http://palazzosangusto.jp/
  • 予算:¥3,000~¥3,999[昼]¥1,000~¥1,999[夜]
  • 食べログ情報ページはこちら

関連リンク

隅田川花火大会公式ホームページ

最後に

隅田川花火大会は協賛の有料席が用意されますが5月19日で応募が締め切られてしまいました。または浅草花やしきの屋上から観覧するという手もあります。当日に屋上観覧抽選会が実施されるので当日14:30までに花やしきに来園し、抽選会に応募してみるのもいいかもしれません。毎年大変混雑する隅田川花火大会でデートをするのであれば早め早めの行動をとっておくことが大切です。

Sponsored Links

 - 夏祭り, 花火大会