OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

志村けんの現在の病状や病院の場所はどこ?最新情報を調べてみた

   

2016081908

元ドリフターズのメンバーであるタレントの志村けん(66)が8月19日、肺炎のため大阪市内の病院に緊急入院したことが報道されました。

最近では不動産賃貸のCMに出演し、自身の十八番ネタである「アイ~ン」でお茶の間を沸かせていた志村けん。

本記事では速報ベースで志村けんの現在の病状や病院の場所に関する最新情報をお届けします。

Sponsored Links

志村けんが肺炎で入院した経緯

2016081909

志村けんは8月17日に自身が座長を務める「志村魂」の名古屋公演を終えた後体調不良を訴え同市内の病院で診察を受けた結果「肺炎」であると診断されました。

同日に大阪・新歌舞伎座で舞台公演を最後まで勤め上げましたが終演後に再び体調不良を訴え緊急入院することになりました。

志村けんが患った病気「肺炎」とは

2016081910

一般的に肺炎といえば咳風邪と似たような症状をイメージしますが、そもそもの根本原因は全く違うところにあります。

肺炎は細菌やウイルスなどの病原体が、酸素と二酸化炭素のガスの交換を行う肺胞に感染して炎症を起こし息切れ、黄色~緑色や鉄さび色のたん、38度以上の高熱などの症状が長く続き、一般的なかぜよりも症状が重くなります。(引用

そしてこの肺炎は日本人の死因原因の中でも3位に入るほど厄介な病気です。

年間の死者数は約10万人ともいわれており危機的状況に陥ると発症から1週間で死に至るケースもあるとされています。

志村けんは極度のヘビースモーカー

2016081911

志村けんといえば芸能界きっての愛煙家として知られています。

以前バラエティー番組に出演した際には、多い時で1日3箱吸うと告白しており、今でもテレビコントではたばこを吸う場面が映し出されています。

志村けんのたばこを吸う姿がかっこいいという意見や、禁煙視聴者からは不快な思いにさせるなど賛否両論な声が上がっていました。

肺炎にかかるリスクは1日に吸うたばこの本数が20本(1箱)以上の場合、肺炎になる確率は吸わない人に比べて3倍であるといわれています。

志村けんの入院している病院はどこ?

2016081912

志村けんの入院している大阪市内の病院はどこなのか。一番有力とされるのは「大阪赤十字病院」

志村魂の大阪公演場所となった大阪・新歌舞伎座から徒歩8分で到着することができます。

2016081913

また、当病院では肺炎をはじめ呼吸器感染症全般の診療にも力を入れており、大型病院であることから志村けんが入院している可能性は高いです。

但し今は公演を続行することも医者からは困難であると診断されています。決して押しかけるようなことはしてはいけません。

無事に退院しまた公の前でたくさんの笑いを届けてくれることを祈りましょう。

Sponsored Links

 - 速報