OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

清水敏男(いわき市長選)の評判や経歴|公約や事務所後援会についても

      2017/09/10

さて今回は来る2017年9月10日に投開票が行われる福島県わき市長選挙2017に立候補している現職市長の清水敏男氏についてまとめていきます。

2013年に行われたいわき市長選挙では当時の現職市長であった渡辺敬夫氏を破っての市長初当選を成し遂げました。

2017年のいわき市長選では特にその是非が問われることになりそう…ということで清水敏男氏とはどんな人物なのか、早速見ていきましょう。

Sponsored Links

清水敏男のwikiプロフィール|経歴や学歴など

  • 名前:清水 敏男(しみず としお)
  • 生年月日:1963年8月24日
  • 現年齢:54歳(2017年9月時点)
  • 出身地:福島県いわき市
  • 出身小学校・中学校:湯本一小・湯本一中
  • 出身高校:磐城高等学校
  • 出身大学:日本大学法学部卒業
  • 所属政党:自由民主党→無所属
  • 公式サイト:福島県いわき市長 清水敏男公式サイト

福島県いわき市出身の清水敏男氏はいわき市立湯本第一小学校・いわき市立湯本第一中学校を卒業し、高校は福島県立磐城高等学校を卒業されています。

既に政治家としての素質があったのでしょうか、小学中学ともに生徒会長を務めていたようですね。

自身の公式サイトプロフィールでもそのようなことを触れています

「中学生の時に生徒会長を三期、1年半経験した頃から、ぼんやりとではありますが、政治に興味を持ち始め、高校・大学と進学する中、兵庫県選出の鴻池祥肇先生の秘書として、国会で勉強することとなりました。」

磐城高等学校の偏差値は2017年度では64をマークしていてとても秀才な学校であることがわかります。

清水氏自身も高校時代は野球部に所属していたようですが、この高校自体運動部が盛んで全国大会、甲子園への出場経験が多くあります。

この高校を卒業した主な有名人としては、現役の衆議院議員で第7代復興大臣を務める吉野正芳氏やお笑い芸人のゴー☆ジャス、ミュージシャンバンド「Aqua Timez」のメンバーであるOKP-STARや大介などがいるようです。

日本大学法学部を卒業した後は衆議院議員・鴻池祥肇氏の秘書を務め、1992年に行われたいわき市議会議員選挙に出馬し初当選、というこれまでの議員生活はそれなりに順調であると言えるでしょう。

その後市議を2期と「全国若手市議会議員の会」の初代会長も務めあげ1999年の福島県議会議員選挙で自由民主党公認で出馬し初当選

2013年に県議職を辞職し同年9月8日に行われたいわき市長選挙に無所属で出馬し見事当選を成し遂げたのです。

その後、市議会議員二期目も当選、結婚をし、35歳で県議会議員に初当選を致しました。

清水敏男の事務所や後援会は?

Sponsored Links

清水敏男氏には自身を支持する団体、後援会があるのですが、名前は「清水敏男後援会」とそのままです。

結成目的は下記の通りです。

清水敏男後援会は、清水敏男の政治活動を支援するとともに、会員相互の親睦を図り、いわき市、福島県の発展に寄与することを目的としています。

後援会事務所の住所等も以下の通りとなりますので、もし興味の有る方は一度問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

  • 前福島県議会議員 清水敏男後援会事務所
  • 〒970-8026
  • 福島県いわき市平字鍛冶町1-3
  • Tel.0246-88-7725 Fax.0246-88-7726

選挙ではアルバイトさんたちもよく目にしますからね。

何かしらの政治活動に携わりたいという人にはおすすめかもしれません。

清水敏男のいわき市長選挙2017の公約(マニフェスト)は?

Sponsored Links

清水敏男氏がいわき市長2選目に向けて掲げる政策内容(マニフェスト)はどのようなものなのでしょうか。

こちらは清水敏男公式ホームページから内容を引用させて頂くと下記の通りとなっています。

  • 復興の最先端都市として『特別政令指定都市』の実現を目指します。
  • いわき市民の生命と財産を守るための”3つの最優先課題” 医 職 住 の問題解消に向け、積極的に取り組みます。

~中略~

  1. 安心して子育てのできる”教育先進都市”を目指します。
  2. 持続可能な商工観光業の振興を図ります。
  3. 風評被害に負けない農林水産業の復活を図ります。
  4. いわき市を良くするご提案を、市政に反映させます。
  5. 震災被害地域の復興のため、国・県・民間との連携を強化します。

東日本大震災によって受けた被害の影響もあり「医療」「雇用」「住居」の3つが主ないわき市の社会問題として取り上げ、これらを解決してくとのことのようです。

確かに地震が起きた2011年から6年経った今でも風評被害などの理由から現地を離れる人が続出したり、医師が不足したりと本当にいわき市は今深刻な課題が山積み状態です。

また清水敏男氏は「市民の皆さまとの『5つの約束』を守ります」といった五箇条を自ら定め公開しています。

清水敏男は結婚してる?妻や子供についても調べてみた

清水敏男氏のプライベート情報としては結婚して奥さんがいるようですね。

30代前半で結婚したことまでは判明していますが、それ以外のお子さんがいるといったような情報は特にありません。

しかし年齢が54歳ということを考えると高校生くらいのお子さんがいても不思議ではなさそうです。

もしかすると今回の市長選再選を果たした際に応援者として姿を現すことがあるのかも?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はいわき市長2選目当選を目指す現職市長の清水敏男氏についてご紹介しました。

今回の市長選では自身のこれまでの行いが是非として問われることになるようですが、地域創生、再生医療についても争点であるといわれています。

もともと福島県議を務めていた清水敏男氏は福祉公安常任委員会委員長や子育て支援対策特別委員会委員長といった経験もあ
り、地域密着型の政務経験もあるようです。

しかしこの清水氏に対して異を唱える存在、特に前職の渡辺氏の存在は脅威かもしれません。

はたして2選目も当選となるのか。

今後の情勢についても注目が集まります。

Sponsored Links