OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

渋谷恭正(PTA会長)の経歴プロフィール!FACEBOOKと動機も調査

   

千葉県松戸市の9歳・小学3年生でベトナム人のレェ・ティ・ニャット・リンちゃんの遺体が見つかった事件で渋谷恭正容疑者(46)が逮捕されました。

わずか9歳という幼い女の子を殺害するという残忍かつ冷酷なこの事件が起きたのは3月26日。

以来事件の犯人の行方が謎に包まれていましたがようやく犯人が逮捕されたのです。

Sponsored Links

先月26日、松戸市の小学3年生でベトナム人のレェ・ティ・ニャット・リンちゃんの遺体が見つかりました。

警察は14日午前、リンちゃんの自宅近くで松戸市に住む40代の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

そして、捜査関係者への取材で、逮捕された男がリンちゃんが通っていた小学校のPTA会長だったことも分かりました。

近所の人によりますと、男は通学路で普段から小学生の登校を見守っていたということです。

遺体に残された遺留物から検出されたDNA型の一部が男のものと一致していて、警察は男がリンちゃんの殺害にも関与したとみて詳しく調べる方針です。

まさか犯人は身内の人間による犯行だったとは子供を学校に預ける親の気持ちが心配でなりません。

また、生徒たちの心のケアが今後必要不可欠となります。

気になるのはPTA会長を務めていたというこの犯人ですが、女の子が通っていた松戸市の六実第二小学校の保護者で作る会の会長を務めていたこともあったようです。

警察の調べでは、逮捕されたのは千葉県松戸市六実に住む自称、不動産賃貸業、渋谷恭正容疑者(46)だということです。

渋谷恭正(PTA会長)の経歴やプロフィールは?

現在わかっている情報としてはこの渋谷恭正(しぶやよしまさ)という男が今回の事件の犯人ということですが、詳しい経歴やプロフィールに関しては明かされてはいません。

今後マスコミによる一斉取材が始まると思いますので情報が徐々に明らかになり次第追記致します。

またネット上では渋谷恭正と名前のつくFACEBOOKアカウントが特定され拡散されています。

FACEBOOKアカウントはこちらへ

今のところ確実にこの犯人のものと思われるアカウントかは不明ですが

  • 同姓同名である
  • 住所は千葉県松戸市出身
  • 出身高校は千葉県立沼南高柳高校を卒業

などの点から怪しいとにらみを利かせている方が多いのが現状です。

そして高校の卒業年から年齢は45,6歳と思われ、今回の逮捕された男と同じ年代であることがわかります。

Sponsored Links

そして渋谷恭正容疑者の自宅は東武野田線の六実駅の前、リンちゃんの自宅からおよそ300メートルの距離に住んでいたことがわかっています。

周囲の渋谷恭正容疑者を知る人は「子煩悩な人という印象」がありとても犯罪を犯すような人には思えないと話していたそうです。

渋谷恭正(PTA会長)容疑者の顔写真は?

渋谷恭正容疑者の写真はまたたく間に拡散されています。

こうしてみると普通のおじさんのように見えますが、事件のことを思うと変質者のように思えてなりません。

そしてこういった類の事件でよく挙がるのが

「在日系○○人だろ?」

みたいな言動ですが、今のところは渋谷恭正が在日系○○といったことはわかっていません。

見たところ純日本人のような気もします。

動機は何だったのか?

犯行の動機の理由は今現在警察による女の子との面識の有無や、事件のいきさつなどの取り調べが行われています。

逮捕された際、渋谷恭正容疑者は男は騒ぐ様子などはなく、黙って車に乗り込んでいました。

今後2報、3報と続報が続いていくでしょう。

詳しい情報が入り次第アップデート致します。

そういえば顔見知りや身内による犯行といえば4月14日より放送開始となるドラマ「リバース」があります。

最終回犯人のネタバレについて知りたいという方はこちの記事をご参照ください^^;

リバースの犯人は深瀬でネタバレ?蜂蜜と蕎麦アレルギーの意味に迫る

Sponsored Links

 - 事件・事故, 話題, 速報