OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

乙武洋匡の離婚の理由や原因は?妻仁美さんと子供の親権も気になる!

   

2016091501

【速報】2016年9月14日作家の乙武洋匡氏(40)が、自身のサイトで妻仁美さんと離婚したと発表しました。

2016年3月に不倫騒動が発覚してから早6か月。

それまで順調満帆に芸能界を謳歌していた彼の身にいったい何があったのか。

当サイトでは乙武洋匡の離婚の理由や原因。妻仁美さんと子供の親権についても調べていきます。

 

Sponsored Links

乙武洋匡の離婚の理由や原因は?

まず初めに乙武洋匡が自身のサイトで今回の離婚に関して声明を公開していますのでそちらから。

2016091454

気になる離婚の原因はなんなのか?

上記文面からははっきりとした理由については触れられてはいませんが、やはり2016年3月に報じられた不倫スキャンダルが大きな原因であることは言うまでもないでしょう。

乙武洋匡は5人の女性と不倫関係を築きそれが明るみなると、それまでの世間に対するイメージが一気に崩れ去りました。

一部報道によると、妻仁美さんは夫が浮気していることは感づいていて許容していたともいわれています。

夫の世話と子供3人の世話がかなり精神的に堪えていたという仁美さん。

そのため夫が仕事と偽って家を空けることに関しては薄々女性の影を感じながらも大目に見ていたという。

しかしスキャンダル・ゴシップ発信雑誌ともいえる週刊文春に不倫スキャンダルを報じられると子供にも世間にも見て見ぬ振りができなくなってしまったのでしょう。

妻仁美さんと子供の親権はどうなる?

2016091455

子持ちの両親が離婚するということになれば当然子供の世話は誰がするのか注目されます。

今のところ子供の親権については発表されてはいません。

多くの場合母親が子供の親権を持つことになりますのでおそらくは妻仁美さんが親権を握ることになります。

乙武洋匡は養育費を払う存在になるかと思いますが、お金だけの関係でなくしっかりと父親であるということも忘れないでほしい。

Sponsored Links

世間の反応

Sponsored Links

 - エンタメ