OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

野田樹潤は父もフォーミュラ!学校や生年月日に身長やリザルトは?

   

JUJUこと野田樹潤(のだじゅじゅ)ちゃんという可愛い小学生レーサーの女の子をご存知でしょうか。

元F1ドライバー野田英樹さんの娘さんでかわいすぎる最年少レーサーとして注目を集めています。

年齢はなんと若干まだ11歳でこれまで数々のカートレースで優勝をしてきた経験を持っている野田樹潤ちゃん。

ここではそんな彼女の父親・野田英樹さんや、通っている小学校に、身長や生年月日、レース結果(リザルト)などについて見ていきたいと思います^^

Sponsored Links

野田樹潤(JUJU)のwiki風プロフィール!経歴や身長・生年月日・リザルトなど♪

まずは野田樹潤ちゃんの経歴やプロフィールを簡単にまとめてみました^^

Wikipediaがないのでそれっぽくまとめます!

  • 名前・本名:野田樹潤(のだじゅじゅ)
  • 愛称:JUJU、Juju
  • 生年月日:2006年2月2日
  • 年齢:11歳(2017年8月時点)
  • 身長:140センチ
  • 体重:30キロ
  • 出身地:東京都
  • 現住所:岡山県美作市
  • 職業:F4プロレーシングドライバー
  • 所属:NODAレーシングアカデミー

なんでしょう。

もうプロフィール写真からして可愛すぎる最年少レーサーの名を欲しいままにしているといっても過言ではないくらい可愛いのですが…。

JUJUという愛称で呼ばれている野田樹潤ちゃん。

そんな彼女のこれまでの経歴やリザルト(結果)ですが、2010年のとき、僅か4歳という年齢でKIDSカートレースにデビュー。

(歌手のJuJuではないですよ笑)

翌年の2011年、5歳のときにはKIDSカートレースに年間フル出場し、ダブルチャンピョンとなりました。

(階級は30cc、40ccのエキスパートクラス)

このとき既にプロになることを決めていたという野田樹潤ちゃんは、2012年以降も数々のレースに出場し度重なる優勝経験を積んでいます。

  • 2012年6歳のときに優勝3回、3位1回、100ccSSでクラス優勝。
  • 2013年7歳のときに優勝3回、100ccSSクラスのレース。 
  • 2014年8歳のときに優勝4回、125ccのロータックスマックスクラス4戦中

2013年にはロータックスマックスクラスで練習を開始しましたが、これは本来、中学3年生から参戦するクラスです。

そして更に2014年には125ccのミッション付きクラスで練習を開始し、これも本来なら18歳から参戦するクラスだったということで、野田樹潤ちゃんのプロレーサーになるという気持ちが強く現れているといえますね^^

野田じゅじゅの父親は元F1レーサーの野田英樹!

Sponsored Links

何故彼女がこれほどまでに素晴らしいレース結果を出しているのかというと…

実は野田樹潤ちゃんの実の父親は元F1レースドライバーの野田英樹(のだひでき)さんなんですよね♪

野田英樹さんは大阪府出身で現在48歳ですが、1982年にカートデビューをし、現役時代は全日本選手権を含むシリーズチャンピオン5シーズン中4度獲得するという成績を上げています。

1987年のフォーミュラデビューでは新人賞を獲得。

2010年にル・マン24時間で完走を果たし、平成29年に現役活動から引退しました。

現在は2013年4月に開校した「NODAレーシングアカデミー高等学院」の校長を務めていて、JUJUちゃんもここで本格的なレーサーになるために日々指導を受けているんだとか^^

優秀な指導者のもと着実に経験を積んできたJujuちゃんですが、それでも自身の努力が一番実を結んでいるのは確かなことですね♪

野田樹潤(JUJU)がかわいい!フォーミュラレーサー画像♪

さてそんなJujuこと野田樹潤ちゃんですが、周知の事実ではありますが、かわいすぎる最年少レーサーとして話題を呼んでいます。

ここではそんな野田樹潤ちゃんのかわいい画像をいくつかご紹介致します^^

 

かずさん(@kazu18kazu)がシェアした投稿

 

かずさん(@kazu18kazu)がシェアした投稿

またYOUTUBEにはJujuちゃんのカッコイイレーサー姿の動画もアップされています。

とても小学生6年生とは思えないほどの凛々しい姿ですよ♪

野田樹潤(JUJU)の小学校はどこなの?

Sponsored Links

最後に野田樹潤ちゃんの通っている小学校はどこなのかということ関しての情報です。

先にお伝えした通り、野田樹潤ちゃんは父親である野田英樹さんが校長を務めるレーススクールである「NODAレーシングアカデミー」という学校の初等部に通われています。

ここでは「学校の教科を履修しながらプロのドライバーを目指すことができる」としているためまさにレーサーという職人をめざす野田樹潤ちゃんにとって最適な学校と言えます。

ちなみに初等部が小学校で、中等部が中学校、高等部が高校とそれぞれ対応しているため、おそらく野田樹潤ちゃんの進路は中学・高校ともにこのNODAレーシングアカデミーに進学されるのではないでしょうか^^

またレーシングドライバーとしての道だけでなく普通に大学への進学や海外留学、一般就職も斡旋してくれるようなので、その辺りは普通の学校と変わりはないようですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はかわいすぎる最年少F1フォーミュラレーサー・Jujuこと野田樹潤ちゃんについてご紹介致しました。

まだまだこれからの活躍が楽しみですが、正直ルックスも可愛いので成長していく彼女の美貌にもマスコミ各社を始め注目を集めそうです^^

(既にミヤネ屋やめざましテレビ、沸騰ワード10などの出演も果たしています♪)

今後も新しい情報があり次第追記したいと思います♪

Sponsored Links

 - 沸騰ワード10