OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

マツコ会議/エメラルド倶楽部の評判や茂原の女社長・松田祐美の経歴

      2017/06/04

6月3日のマツコ会議では女社長が1000人以上集う謎のエメラルド倶楽部に潜入!という内容が放送されます。

マツコ会議ではこれまで多くのやり手女社長をご紹介してきましたが、年商200億円以上の女社長達が出演するのは初めてではないでしょうか。

ここではそもそもエメラルド倶楽部とは何なのか?評判や参加資格はどうなっているのか?

また、マツコ会議で登場する千葉県茂原市に1億円の豪邸を構える美人女社長・松田祐美さんとはどんな人なのかについて見ていきたいと思います^^

Sponsored Links

マツコ会議【6月3日】は謎のエメラルド倶楽部に潜入!

エメラルド倶楽部とは?

まずはこのエメラルド倶楽部とは一体どんな組織なのかについて見ていきたいと思います。

エメラルド倶楽部とは「志の高い女性経営者の集合」組織です。

女性経営者が活躍する社会を創りたいという思いから代表理事を務める菅原智美さんが立ち上げた組織(会社)です。

菅原智美さん曰く

「志が高く成長意欲のある女性経営者が集結し私もともに成長したいと考えています。この会では事業成功の為に不可欠な出会いと学びを提供しあなたの夢の実現をサポートいたします。」

とのことです。

主な活動内容としてはセミナーを開催したりなど、会社経営に関するノウハウを学ぶ場を提供し、会員の方をサポート(コンサルティング)することのようです。

月1回は会員の方同士で集まりランチをしながら悩みや事業の相談をしたりしているんだとか。

おそらく今回のマツコ会議ではこのミーティングに潜入したのではないでしょうか。

評判や口コミは?

そんなエメラルド倶楽部の評判について気になっている方が多いようです。

が、特別評判が悪いといった噂や口コミなどはなさそうです。

エメラルド倶楽部の理念としても志を高く持った、成長意欲を持った人たちが入会するコミュニティなので、仮に悪評を話す方がいるとすれば妬みからくるものだとも思われます。

Sponsored Links

参加資格は?

次にこのエメラルド倶楽部の入会参加資格について見ていきたいと思います。

エメラルド倶楽部に入会するには公式サイトの入会フォームページより必要事項を記載して申し込みをします。

しかし入会登録後に審査がありますので当然落とされる場合もあるとは思います。

そして入会前には個人事業主ではなく法人登録してある必要があります。

その他の特別な参加要件というものは特に明記はされていませんが、強いて言うなら「志を高く持った成長意欲の高い人」が参加資格になるでしょう。

会員期間は初年は1年間で年会費は32,400円です。

ちなみにエメラルド倶楽部のライト版として「ルビー倶楽部」というものもあります。

こちらは年会費は12,600円ですので、おためし版というわけでないですが一度雰囲気がどんなものなのかを知るにはお手頃かもしれません^^

女社長の年収や経歴がヤバイ?

最後にマツコ会議に出演する敏腕女社長さんたちについて見ていきたいと思います^^

まずは一人目の彼女。

年商200億円以上を稼ぎ出すピンクスーツがお似合いの女社長。

広島をこよなく愛する株式会社TSP代表取締役の多田多延子(ただたえこ)さんです。

ピンク社長のニックネームで地元広島では愛されている存在のようです^^

二人目は17歳で起業した女社長。

17歳ということは高校二年生で企業したということになります…凄すぎます…。

最後は美人女社長の松田祐美(まつだゆみ)さん

目鼻立ちがくっきりしていて美人さんだなぁと思われる人も多いのでは^^

松田祐美さんはエメラルド倶楽部の千葉支部長を務めていてなんと茂原市に一億円の豪邸を所有されているそうです。

松田祐美さんはエムズファクトリー(Ms Factory)という激安・格安のクラフトハンド(紙バンド)専門店のエコロジー協会会長も務めるというただならぬ経歴を持った女性です。

へそくり7万円を元手に起業し僅か3年で3億円を超える事業にまで成長させたその経営力はまさにエメラルド倶楽部支部長に相応しい人物ですね^^

それにしてもこのエメラルド倶楽部に集う女社長は様々な経歴を持った方が多いようですので刺激に困ることはなさそうです(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はマツコ会議潜入の謎の女社長が集うエメラルド倶楽部についてご紹介致しました。

マツコも発言していた通り千葉県茂原市で1億円の豪邸とか…正直手入れが大変でしょう(笑)

まぁそこはきっとお手伝いさんや業者に管理をさせていると思いますが^^

それにしても広島をこよなく愛するピンク社長多田たえこさんとマツコ会議ディレクターとのその後の進展なども気になるところです(笑)

【関連記事】

今週はこの2人を深掘りしてくれないですかねぇ^^

Sponsored Links

 - マツコ会議