OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

木村清/すしざんまい社長の年収や経歴!子供や家族・海賊についても!

   

298

すしざんまいのお寿司は食べたことがありますでしょうか?

大手寿司チェーン店といえばスシローやくら寿司が有名ですが、すしざんまいのネタ・鮮度も負けてはいませんね。

当記事では本日放送の有吉ジャポン出演する、すしざんまいの社長・木村清さんについてご紹介致します。

番組の中ではなんでも木村社長がまだ大成する前に食べていた「どん底飯」なるものを告白するという。

優しそうな面持ちの木村社長。

これまでいったいどのように壮絶な人生を歩んできたのでしょうか。

Sponsored Links

木村清プロフィール

  • 名前:木村清(きむらきよし)
  • 生年月日:1952年4月19日
  • 現年齢:64歳
  • 出身地:千葉県野田市
  • 出身大学:中央大学法学部
  • 職業:喜代村代表取締役社長
  • 会社:株式会社喜代村
  • 役職:代表取締役社長
  • 店名:すしざんまい
  • 配偶者:有り

すしざんまいの看板で両手を大きく広げた木村社長を一度は見たことがあるはず。

見たことがない人は、そうなんです、あれが木村社長なんです(笑)

299

毎年年初めにはマグロの解体パフォーマンスショーを披露し世間から注目を集めています。

そのふくよかなルックスとは裏腹に若いころはパイロットになることを夢見た人でした。

  • 15歳で航空自衛隊航空教育隊(航空自衛隊生徒第14期)に入隊
  • 2年9ヶ月で第4術科学校を卒業
  • その後、18歳で大検に合格

ここまでは順調に夢のパイロットへの階段を歩んでいましたが、ある日、不慮の事故で目を患いパイロットを断念することに。

パイロットにとって目は命ですからね。

さぞかし悔しい思いをしたことでしょう。

しかしここで腐ることがなかった木村社長。

300

次に目指したのは司法試験への合格。

受験した大学は中央大学の法学部。

無事試験へ合格し入学しますが、司法官などにはならず、百科事典のセールスマンなどと職を転々としたそうです。

もし今のルックスで現在も百科事典を売っていたとしたら・・物凄く可愛らしいと思いませんか?(笑)

その後、現在のマルハニチロの子会社「新洋商事」に入社。

この時から現在に至るまでの築地市場での人脈や取引先を持つようになりました。

そして現すしざんまいの経営会社である「株式会社喜代村」の前身となる木村商店を創業。

この時から木村社長は独立しています。

当時はお寿司や魚関係の職種とは無縁で、主にお弁当屋さんやカラオケボックス、レンタルビデオ店などの経営をしていました。

更に1985年に喜代村を設立。

しかしバブル崩壊の余波を受けて全ての事業を清算。

Sponsored Links

手元に残った300万円と、築地時代(新洋商事時代)のコネを活用して寿司店『喜よ寿司』を開店。

2001年4月に築地場外に日本初の年中無休・24時間営業の寿司店『すしざんまい本店』を開店。

今では年商260億といわれているほどの大企業にのし上がり世に知られる木村清社長へと成り上がったのです。

301

そこで気になるのが木村社長の現在の年収についてです。

年収はおおよそ6000万円といわれています。(参考元

まぁ57店舗を経営する大会社の社長なのですからそれくらいは妥当ですよね。

あまりお金の匂いを感じさせないところが木村社長の魅力のひとつなのかもしれません♪

子供・嫁についても調査!

最後に、木村社長の家庭情報ですが、ご結婚されていてお子さんもひとりいます。

具体的な名前や家族写真は公開されていませんが、息子さんは同じく株式会社喜代村の専務を務めているとか。

息子さんが次期社長になるのか、それともほかのビジネスを展開するための修業期間として所属しているのか。

いずれテレビ出演することもあるかもしれません。


 

いかがでしたでしょうか?

当記事ではすしざんまいの社長・木村清社長について簡単にご紹介致しました。

ここまで大成するまでに様々な壮絶ドラマがあった木村社長。

本日放送の有吉ジャポンでは木村社長がどん底の時に食べていたどん底飯について告白されます。

ソマリアの海賊を殲滅させたこともある大物社長のどん底飯っていったいどんなものなのでしょうか?

放送開始を楽しみに期待しましょう♪

Sponsored Links

 - エンタメ