OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

いわき市長選挙2017結果速報と開票数|出口調査や投票率に最新情勢も

      2017/09/10

2017年9月10日に投開票が行われるいわき市長選挙ですが、前回の記事でお伝えした通り今回は現職市長である清水敏男氏と前職市長を務めた渡辺敬夫氏、それに元衆院議員の宇佐美登氏の3氏で選挙戦が繰り広げられることになっています。

ここでは過去のいわき市長選挙の内容や結果を踏まえつつ2017年の最新情勢をもとに今回の選挙戦の結果も速報ベースでお伝えします。

そのほか気になる投票率やNHK出口調査の結果についても見ていきますので是非参考になさってくださいね。

Sponsored Links

いわき市長選挙2017の開票結果速報や獲得票数は?

2017年いわき市長選挙の開票結果は9月10日の投開票日当日に速報ベースでお知らせします。

また、改めて投票日は平成29年9月10日(日)となっていて投票終了時刻が午後7時までとなっているため、おそらく開票速報が報じられるのは午後8時前後ではないかと予想されます。

いわき市長選挙2017のNHK出口調査の結果や投票率は?

こちらは当日詳しい情報が入り次第情報を追記していきます。

期日前投票直後にも出口調査と称した中間発表が発表されるのでそのあたりの情勢についてもチェックしていきます。

【9月10日追記】

2017年いわき市長選挙は清水敏男氏の再選で確定致しました。

有権者数275,079人に対して投票率は49.13%と前回よりも約2%も低い状態でした。

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
59814 清水 敏男 54 無所属 いわき市長
  37670 渡辺 敬夫 71 無所属 無職、元市長
  36411 宇佐美 登 50 無所属 無職、元衆議

 

2013年のいわき市長選挙の結果はどうだった?

今回注目されている点としてはやはり2013年のいわき市長選と同じ3名が市長の座を争っているということでしょう。

2013年時の選挙戦の開票結果・獲得票数・投票率は下記の通りでしたのでご紹介致します。

※スマホからの閲覧は下記図表を左右へスクロールしてご確認ください。

得票数 名前 年齢 性別 所属政党 新旧 肩書き
【当選】55367 清水 敏男 50 無所属 無職、元県議
48179 渡辺 敬夫 67 無所属 いわき市長
31402 宇佐美 登 46 無所属
団体役員、元衆議
3377 五十嵐 義隆 35 無所属 自営業

 

  • 告示日:2013年9月1日
  • 投票日:2013年9月8日
  • 有権者数:273,142人
  • 投票率:51.13%

いわき市長選挙2017の争点は何?

Sponsored Links

今回の選挙戦の最大の「争点」はなんなのか、ここでいったん整理をしておきましょう。

福島民友ネットによれば今回の争点となっているのは以下の二つです。

  1. 清水市政1期の是非
  2. 地域医療再生への取り組み

一つ目のよくある現職市長への是非を問うというのは、文字通り「この人に続けて市長を任せても大丈夫なの?」という市民の単純な思いですよね。

しかし是非と言われても何を持って判断すればいいのかよくわからないというのもまた事実でしょう。

ちなみに清水敏男氏の過去の4年間の主な実績なんですが、あまり表だって発表されているものは特に見つかりませんでした。

ただ、自身のホームページでは公約内容として下記のようなものを上げています。

市民とのお約束

復興の最先端都市として『特別政令指定都市』の実現を目指します。

いわき市民の生命と財産を守るための”3つの最優先課題” 医 職 住 の問題解消に向け、積極的に取り組みます。

特別政令指定都市とは、またちょっと難しい単語ですね…。

政令指定都市は人口50万人以上の市を指しますが、特別政令指定都市はさらに人口が多い市をさすのでしょう。

この辺りは市民の方からしたらもう少し詳しく説明してほしいものです。

二つ目の争点と言われているのが「地域医療再生への取り組み」です。

震災によってダメージを受けたいわき市は今医師不足に悩まされているようでこれを早期に解決しなければならないようです。

ただこれも具体的な医療再生の方針などが市民の間に落ちてきているのかどうかというのも少し疑問です。

また、2005年移行のいわき市長選においては自民党支持層を二分する戦いが3度続いているようです。

先日行われた茨城県知事選挙同様に党内の分裂選挙が今度はトリプル分裂、ともなりそうなんだとか。

いわき市長選を巡っては2005(平成17)年以降、自民系を二分する戦いが3度続いている。

自民党いわき総支部は、5月に市議会の第2会派で保守系の清政会が支持する清水氏の推薦を決定。

渡辺氏は最大会派・志帥(しすい)会から6月に要請を受け、党推薦は受けずに選挙戦に臨む。

宇佐美氏は一部の革新系県議や市議の支援を得ている。民進党は5月時点で自主投票を決定。

公明、共産、社民の各党はいずれも「対応を検討中」としている。

同党いわき総支部は過去2回の市長選で候補者の推薦を見送ったが、同支部は5月に清水、宇佐美両氏から推薦願を受け、最終的には清水氏推薦を決めた。

渡辺氏が立候補の意思を固めたことで、関係者からは「自民党籍を持つ渡辺氏も推薦願を総支部に出すべきだ」との意見が出ており、自民系支持層が再び分裂する構図も予想される。

こうなってくると自民党以外を支持する政党の投票数の行方が今回の選挙を大きく左右するといっても過言ではないかもしれません。

ちなみに民進党はすでに自主投票を決めているようです。

いわき市長選挙2017最新情勢と終盤の状況や予想は?

Sponsored Links

最後にいわき市長選挙投開票目前での情勢をお届けいたします。

こちらの項目に関しても9月10日投開票前後でお届けいたしますので少々お待ちください。

参考までに当記事執筆時点でのツイッター上の声をご紹介致します

と、このようにネガティブキャンペーンの応酬が続いているようです。

これはまるで子供の喧嘩…とも言われかねないでしょうね…。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は9月10日に投開票が行われるいわき市長選挙2017の結などについてお届けいたしました。

東日本大震災以降特に注目されるようになった福島県ですが、いまだに風評被害など多くの課題が残されているのは事実です。

そんな福島の明るい未来を創っていくのはまずは中心都市であるいわき市だとは思いますが、世間ではアイドルグループTOKIOを起用した福島復興のイメージが強い、という人も多いのではないでしょうか^^

Sponsored Links