OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

箱根駅伝2017/国士舘大学のエントリー選手一覧と注目選手は?

      2016/12/10

510

箱根駅伝本戦への出場は実に3年ぶりとなる国士舘大学。

2016年の練習は「1秒の油断」という思いをスローガンにかかげて取り組んでいます。

予選は9位通過といえど、本戦でのチームの状態は一気に激変する可能性もあります。

それでは国士舘大学のエントリー選手と注目選手についてみていきましょう。

【箱根駅伝2017関連記事】

Sponsored Links

国士舘大学の特徴は?

チームの軸となるのは4年でキャプテンの石井さんと住吉さん、餅崎さんです。

2007年世界選手権男子マラソンのケニア代表であるジェームスムワンギコーチから技術、調整方法を吸収してきました。

まずの目標はシード権の獲得です。

チーム一丸となり1990年依頼の一桁順位を狙っています。

国士舘大学エントリー選手一覧と注目選手

2016年12月10日エントリー選手の発表がありましたので掲載致します。

区間オーダーについても発表され次第追記致します。

  • 石井秀昂(4年)
  • 井筒幸一(4年)
  • 餅崎巧実(4年)
  • 渡部勇人(4年)
  • 辻田拓真(3年)
  • 本多将貴(3年)
  • 三田真司(3年)
  • 守屋太貴(3年)
  • 八巻雄飛(3年)
  • 内山武(2年)
  • 住吉秀昭(2年)
  • 高田直也(2年)
  • 多喜端夕貴(2年)
  • 戸澤奨(2年)
  • 藤江千紘(2年)
  • 福田有馬(1年)

Sponsored Links

そして以下記載は12月現時点で注目とされている選手です。

<石井 秀昂さん(主将)(4年)>

<餅崎 巧実さん(4年)>

<渡部 勇人さん(4年)>

<三田 真司さん(3年)>

<守屋 太貴さん(3年)>

<八巻 雄飛さん(3年)>

<住吉 秀昭さん(2年)>

<多喜端 夕貴さん(2年)>

<戸澤 奨さん(2年)>

<藤江 千紘さん(2年)>


 

いかがでしたでしょうか?

国士舘大学は昨年の無念を晴らすべく練習を積んでいます。

(昨年の予選会ではチーム10番目が全体で4位でゴール。通過パターンでしたが貯金する選手が現れず10秒差の時点に屈しました。まさに1人1秒の差でした。)

同校の連続出場は36回で止まった第69大会以降の出場は24大会中9大会と少ない状態です。

2017年箱根で再び連続出場へのきっかけを掴んでほしいところです。

頑張れ!国士舘!

【箱根駅伝2017関連記事】

Sponsored Links

 - 箱根駅伝2017