OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

大妖怪展/江戸東京博物館の混雑やグッズ情報・めざましテレビで紹介!

      2016/08/17

2016年7月29日放送のフジテレビ朝の情報番組めざましテレビにて大盛況中の展示イベント「大妖怪展」in江戸東京博物館が紹介されます。

夏の暑い季節にひやっとするような怖い体験を・・・とまでとはいきませんが土偶から最近流行りの妖怪ウォッチまで日本の古くから伝わる様々な妖怪たちが東京両国の江戸東京博物館にて展示されます。

本記事ではそんな「大妖怪展」の開催情報や混雑状況などについて簡単にご紹介します。

Sponsored Links

大妖怪展とは

2016072901

日本文化において妖怪というものは特に子供において興味をそそらせる存在です。

本展示会では古くから日本で親しまれてきた様々な妖怪たち(縄文時代の土偶から現代の妖怪ウォッチまで)が余すところなく展示されます。中には平安時代~鎌倉時代の国宝・重要文化財を含む一級品の妖怪絵巻が展示されます。

2016072902

江戸時代を代表する浮世絵師「葛飾北斎」の妖怪絵画なども展示されユニークに描かれた妖怪たちはまるで実際に存在しているかのような気分にさせてくれます。

一見すると怖い印象を抱く妖怪たちですが、その裏側にはどこか今の社会を嘆いている、または風刺しているかのように現代を生きる私たちに何かを訴えかけているような気にさせてくれます。

2016072903

尚、この大妖怪展は夏に東京会場(両国の江戸東京博物館)、秋に大阪会場(あべのハルカス美術館)で開催されます。

Sponsored Links

大妖怪展・開催情報

東京会場

  • 会期:2016年7月5日(火)~8月28日(日)
  • 会場:東京都江戸東京博物館 1階特別展示室
  • 住所:〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
  • 開館時間:午前9時30分~午後5時30分(7月29日(金)から、金曜と土曜は午後9時00分まで)※入館は閉館の30分前まで
  • 休館日:毎週月曜日 ※ただし8月8日・15日は開館
  • お問合せ:江戸東京博物館(電話 03-3626-9974[代表])

大阪会場

  • 会期:2016年9月10日(土)~11月6日(日)
  • 会場:あべのハルカス美術館
  • 住所:〒545-6016 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
  • 開館時間:火~金/午前10時~午後8時、月・土・日・祝/午前10時~午後6時 ※入館は閉館の30分前まで
  • 休館日:9月12日(月)、10月11日(火)、10月17日(月)
  • お問合せ:あべのハルカス美術館(電話 06-4399-9050)

チケット情報(東京)

東京会場観覧料(税込)

一般

  • 特別展専用券:1,350円(1,080円)
  • 特別展・常設展共通券:1,560円(1,240円)

大学・専門学校生

  • 特別展専用券:1,080円(860円)
  • 特別展・常設展共通券:1,240円(990円)

中学生(都外)・高校生・65歳以上

  • 特別展専用券:680円(540円)
  • 特別展・常設展共通券:780円(620円)

小学生・中学生(都内)

  • 特別展専用券:680円(540円)
  • 特別展・常設展共通券:なし

※ ( )内は20名以上の団体料金。次の場合は観覧料が無料です。未就学児童。身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方と、その付き添いの方(2名まで)。小学生と都内在住・在学の中学生は、常設展観覧料が無料なので、共通券はありません。

チケット情報(大阪)

大阪会場観覧料(税込)

当日

  • 一般:1,300円
  • 大高生:900円
  • 中小生:500円

前売・団体

  • 一般:1,100円
  • 大高生:700円
  • 中小生:300円

※団体料金は15名様以上からの適用。障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人と付き添い1名様まで当日料金の半額。前売券は7月16日(土)から9月9日(金)まで販売。

その他詳細なチケット購入方法などはこちらをご覧ください

混雑状況

2016072904

この大妖怪展ですが最近の妖怪ウォッチなどの流行のせいか特に週末の昼時は混雑しているようです。

江戸東京博物館の公式Twitterでは随時混雑状況について情報がツイートされているので常に情報をチェックしておきましょう。

子連れの方は世間が夏休みということもありますので、やはり週末より平日の昼間、もしくは夕方に行かれることをおすすめします。

昼間に行かれてもし混雑しているようであればいったん何処かで昼食を取ったあと落ち着いたころに会場に向かうのもいいかもしれません。

グッズ情報

展示会を観覧した記念に各種グッズが販売されています。土偶と妖怪ウォッチがコラボレーションしたミニタオルや瓶入りのあめ玉は妖怪ウォッチファンにとっては大切な思い出の品になります。

2016072905 2016072906

関連リンク

最後に

2016072907

本記事では今大盛況中の美術館展示イベント「大妖怪展」について簡単にご紹介いたしました。大阪では秋から開催されますが、お盆休みや夏休みを利用して来場してみるのもいいかもしれません。特にお子様連れの方はこの夏大切な思い出づくりのひとつに是非とも遊びにいってみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

 - アート, イベント, エンタメ