OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

新潟糸魚川市火災の中華料理店は上海軒?現在の被害状況は?

   

新潟県糸魚川にて大規模な火災が発生し話題となっています。

年末に差し掛かって慌ただしいときになんとも物騒なニュースです。

現在も消火活動は続いていて周囲には避難勧告もされました。

いったいどうして、なぜこの火災が起きてしまったのか?

出火原因はなんだったのか?調べていきたいと思います。

Sponsored Links

新潟県糸魚川の大規模火災の出火原因は?

まず、今回の火災事故についておさらいです。

※以下は速報で流れたヤフーニュースからの引用です。

新潟・糸魚川の商店街で火災、周辺に避難勧告

新潟県糸魚川市の商店街で火事があり、数棟が全焼し、現在も燃え広がっています。

消火活動は難航し、周辺の273世帯に避難勧告が出されています。

火事があったのは、新潟県糸魚川市の糸魚川駅にほど近い商店街です。

22日午前10時半ごろ、中華料理店から出火し、周囲の数棟が全焼したとみられ、現在も燃え広がっているということです。

警察や消防によりますと、煙を吸うなどして少なくとも2人がけがをしたということですが、詳しいことはわかっていません。

現場周辺は風が強く、消火活動は難航しています。

糸魚川市は、商店街周辺の273世帯586人に対して避難勧告を出し、注意を呼びかけています。

Sponsored Links

上記にある通り今回の大規模火災の出火原因は中華料理店とされています。

具体的な名前についてしらべてみましょう。

ニュースでは具体的な店名は報道されていませんが、ネット上では「ラーメン屋「上海軒」」という中華料理店が濃厚とされています。

住所は新潟県糸魚川市大町1丁目2−7とされています。

冬は寒くて乾燥する季節ですので火の気があれば燃えやすいものはすぐに燃えてしまいます。

まして中華料理店などでの強い火力は一度引火したらたちまち燃え広がってしまいます。

今回は自然強風が追い風となって大規模火災へと発展してしまいました。

火災の2次災害で最も怖いのは二酸化炭素を含む煙です。

煙は秒速・分速で広がるスピードがかなり速いです。

小学生・中学生のときの避難訓練で教えられているはずですが、いざというときはパニックになってしまいます。

周囲の方はくれぐれも冷静な対応で迅速に避難するように心がけてください。

今回の大規模火災が過失による事故だとすれば被害額・賠償金は相当なものでしょう。

とはいえ、一刻も早い鎮火がされるのを祈るばかりです。

Sponsored Links

 - 事件・事故, 速報