OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

浅田真央の消えた目標とは何?今後の活動と引退理由の真相が気になる

   

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-01805741-nksports-spo

女子フィギュアスケートのバンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央(26)さんが10日、ブログで引退を発表しました!

浅田真央さんは今回の引退理由について以下のように明記しています。

「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。

今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。

ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。

その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。

実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。

復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。

そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。

このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。

これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。

この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。

皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」(原文のまま)

突然の引退発表でネット上ではかなりの動揺・衝撃が広がっています。

真央ちゃんスマイルで多くの人々を魅了し、感動を与えてきたことが事実であるがゆえに惜しまれながらの引退となりました。

しかし気になるのが上記引退コメントの「自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました」という一文です。

浅田真央さんが目標に掲げていたものは一体何だったのでしょうか。

2018年に開かれる平昌五輪に向けて浅田真央さんは下記のようなコメントを残しています。

「選手をやる以上、五輪という最高の舞台に行きたいという思いは強い。それが最終目標になると思う」

最高の舞台とはもちろん五輪への出場と金メダルの獲得を指しているのだと思います。

しかしながら彼女はこれまでいくつものプレッシャーをはねのけてきたのですから、いきなりその目標が消えるというのはよっぽどの何かがあったのではないでしょうか。

今後の活動はおそらく時間をかけてから解説や指導者として歩み出すのかもしれません。

ひとまずは今まで本当にお疲れ様でしたとねぎらいの言葉をかけてあげたいですね^^

Sponsored Links