OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

ANDROGYNOS(アンドロジナス)のライブ日程やチケット情報は?

   

915

ビジュアル系バンドファンなら驚愕の事実ですね。

かつて犬猿の仲?と度々噂されていた日本を代表する2大ロックバンドPIERROT(ピエロ)とDIR EN GREY(ディルアングレイ)が手を組み「ANDROGYNOS(アンドロジナス)」というビッグプロジェクトを遂行するということが発表されました。

既にANDROGYNOSの公式ホームページは開設されていますが、具体的なコンテンツなどはまだ用意されていません。

ここでは一体ANDROGYNOSとはどういったプロジェクトなのか?PIERROTとDIR EN GREYの2バンドの関係はどのようなものだったのか?などについて簡単に見ていきたいと思います。

Sponsored Links

DIR EN GREY×PIERROT「ANDROGYNOS」とは?

ANDROGYNOSという名前は2016年12月31日に突如Twitterなどのタイムラインで流れてきました。

主に2000年代のビジュアル系2大バンドとして大活躍したバンドPIERROTとDIR EN GREYによる共同プロジェクトということだけはわかっています。

きっと彼らのことをフォローしているファンの人はこのニュースを知った時、PIERROTとDIR EN GREYという文字を見た瞬間「え?マジ?」と心のなかで疑ったかと思います。

なぜならPIERROTとDIR EN GREYは一気に有名になった当時、爆発的に人気を獲得している一方で仲が悪いなどと度々噂されてきたからです。

916

また両バンドの熱狂的なファンはファン同士で揉め事を起こしたりもして両バンドのことが好きでもライブ会場ではバンド名を口にだすことは暗黙のタブーとされていたくらいです。

917

そんな2つのバンドですがPIERROTに関しては2006年4月2日の東京・日比谷野外音楽堂でのライブを最後に突如、解散を発表。

2014年10月には、さいたまスーパーアリーナで2daysのライブを突然に敢行し、ピエラー(PIERROTファン)を熱狂させました。

(こういうゲリラ的な仕掛けはPIERROTが最も得意とすることですね。)

一方のDIR EN GREYは2017年で結成20周年を迎えます。

もはやビジュアル系などとカテゴライズすることができない不動のロックバンドとして世界も認めるバンドとして現在も活動しています。

両バンドはインディーズ時代には対バン経験があるもののメジャーデビューし有名になってからは共演することはありませんでした。

そんな2大バンドが今回共演というかひとつのプロジェクトを進行させるということですから、これは当時のあの熱狂的なファンたちの心に一気に響くヤバイことになりそうです!

ANDROGYNOS(アンドロジナス)のライブ日程やチケットは情報は?

Sponsored Links

気になるのがこのANDROGYNOSプロジェクトのライブがいつどこで行われるのか?

チケット情報や会場、音源発売、グッズなどなど・・気になることが盛り沢山です。

DIR EN GREYは2017年4月末まで国内ツアー「mode of THE MARROW OF A BONE」がスケジュールされているため、おそらくはその後、早くても夏か秋頃にANDROGYNOSプロジェクトがお披露目になるのではないでしょうか

PIERROTに関しては今のところ表立ったライブスケジュールなどは発表されていません。

水面下で動き出しているANDROGYNOSプロジェクトの動向は当サイトでもいち早く追って更新していきます♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

現段階でわかっていることを簡単にまとめると以下のような感じかと。

  • 2000年代初期にビジュアル系バンドブームを巻き起こした2大バンドPIERROTとDIR EN GREYがビッグプロジェクト「ANDROGYNOS」を開始した
  • ANDROGYNOSはバンド名なのかは不明
  • ANDROGYNOSの公式ホームページは存在するも具体的な情報は今のところ無い
  • ANDROGYNOSの公でのお披露目は2017年の早くて夏か秋頃と予想

上述した通りPIERROTとDIR EN GREYの両バンドがひとつのステージで姿を見せることなんて誰が予想したでしょうか。

DIR EN GREYといえばその後多くのフォロワーバンドがいますが今人気絶頂期のthe GazettE(ガゼット)とも仲が良くないと噂されています。

しかし両バンドのファンからすればDIR EN GREY×the GazettEのコラボレーションも見てみたいのかもしれませんね♪

Sponsored Links

 - ANDROGYNOS