OMOSHIROMEDIA.com

ちょっとした気になることをあなたへ

台風2号2016「ルピート」発生!最新進路と今後の影響は?

      2016/08/17

2016072410

2016年も7月が終わろうとしていますが今年は未だに台風に関する情報はあまり聞きません。台風1号が発生したのも7月1日と梅雨到来の季節6月ではありませんでした。

そして先ほど台風2号が発生したと発表され名前はフィリピンが用意した「ルピート」と名付けられたことが発表されました。本記事ではそんな台風2号2016年の最新情報や進路などについてお届けします。

Sponsored Links

台風2号2016「ルピート」

2016072412

「ルピート」とは2000年に台風委員会により制定された台風の国際名のひとつでフィリピン語で「冷酷な」という意味を表します。今回発生したルピートは7月24日午前3時に南鳥島近海で発生。

中心気圧は1000ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は18メートルです。1時間に30キロの速さで北東へ進んでいます。

最新進路と今後の影響

2016072411

今後は北へ進み、千島列島付近へ向かう見込みであることが発表されています。今のところ日本本州への影響はなさそうと考えていいでしょう。

過去観測史上3番目に遅い台風2号

今回発生した2016年の台風2号「ルピート」は過去の台風2号観測史上3番目に発生したのが遅いと報告されています。

過去の台風2号の遅い発生の記録は、以下の通りです。

  • 1998年8月3日午前9時
  • 1975年7月28日午前3時
  • 2010年7月12日午前9時

Sponsored Links

ネット上の反応

今回発生したルピートの情報を受けてネット上での反応を以下に掲載いたします。

今回発生した台風2号は実質的な被害は出ることなくそのまま日本から過ぎ去っていくかもしれません。

Sponsored Links

 - 生活, 速報